« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月31日 (水)

読んでるだけでおなかいっぱい サンジェルマンの巻

PICT0005今日は1日サンジェルマン・デ・プレあたりをパトロール。

34度にもなる気温で、サンサンと降り注ぐ太陽がまぶしい1日だった!

そんな太陽にも負けない、超行動的な1日。

読んでるだけで胸やけしそうな食べっぷりです・・・。

PICT0001家を出て、まずは、Rollet-Pladierでエクレアを買って、サンジェルマンへと向かいました。ここでは、エクレール・カフェとサランボを。サランボは、ラムで軽く香りをつけたクレーム・パティシエールが中に入っていて、上にキャラメルがかけてあるシューのお菓子。クレーム・パティシエールがトロリとなめらかで、とってもおいしい。

PICT0003 St.Germain 教会の前のクレープ屋がおいしいという評判だったので、レモンと砂糖のクレープをひとつ。おいしかったです。

お兄さんもカメラを向けたらテレ笑い。

PICT0008で、やっぱり喉も渇いたなぁ・・・といって、カフェ・フロールに座っておしゃべり。

ここでは、さっぱりとマント・ア・ローを。

ちょっとゆっくり・・・。その後、この界隈の雑貨屋さんを見たり、お洋服をみたり、女子が楽しい町だなぁ、やっぱり。

甘いものが続くと、しょっぱいものも食べたくなるもので、ちょうどお昼の時間。

PICT0014そこで石釜のパン?みたいなピザ生地みたいなのを焼いている、イタリア系焼きたてパンで作るサンドイッチの店Cosiでお昼をとることにしました。手際よく焼きたてのパンを切って、はさんで焼いてくれるのです。なんか、普通のサンドイッチより、ほんのりあったかくておいしい。大好きです。

おにいさんもテキパキしてて、いい感じです。

PICT0009 お約束のラデュレにも寄りました。

ラデュレの中では、一番ここが買い物がしやすくて好きです。新作にアンテナをはって、お店のいろんなものをチェック。バラのサントノーレにひかれつつ、マカロンを少しばかり買って・・・。

塩入りキャラメルのマカロンをかじりながら、ウィンドーショッピングにまた出発!

PICT0016 日差しと気温と久しぶりの歩きっぷりで、スムージー屋さんを見つけたときには「ワーイ」と言ってお店に入ってました。

今日のスムージーを選んでみました。店員さんに「いいチョイス!」ってほめられました。で、内容は青リンゴとすいかのスムージー。これが、すんんんんごくおいしかったんです!びっくり!冷たい飲み物も体にしみこみます。日本に帰っても試してみたいけど、日本では青リンゴがないのです・・・。残念!

PICT0017 テクテク・・・散歩はまだまだ続きます。ピエール・エルメで新作チェックをしようと思いつつ、暑さにやられて(いいわけ?笑)ミス・グラグラのイスパハンを。

サン・シュルピスの広場のベンチで頂きました。やっぱりおいしい!

PICT0052 エルメの店で見つけた限定品。

イスパパンのラッキーチャーム!可愛いですー。もちろん、限定に弱いですからね、買いましたよ。

テクテクテクテク、まだお散歩は続いていて、ポワラーヌのパン屋さんにも寄ったりしながら、とうとうボンマルシェまで来ました。

PICT0020 で、2階のBARで一休みです。

おしゃまな子供を見たりして、のんびりしながら歩き疲れた足をお休みさせました。

ここを出て、すぐの奇跡のメダイユの教会へ。また来ましたよ、とご報告です。

で、また食べてしまいました。すいません。

PICT0027 バック・ア・グラスの洋梨のソルベ。

天国にいくかと思うほどにおいしかったです!

ソルベ万歳!

夜ごはんは近くで人気のお店、Cafe du Marcheで。

PICT0030

フー。そんなわけで、よく食べた1日でした。

トラックバック(2)

2005年8月31日 (水)

ご近所パトロール!

今住んでいるアパルトマンは、アンヴァリッドとシャン・ド・マルスの間にあるおいしいものがいっぱい集まった地域。

ともみちゃんを空港に迎えに行く前に、夜のごはんの支度を兼ねて、近所をパトロール。何しろ、名店が数々あるのです!

家から一番近所、歩いて10歩の角にあるのが、ミッシェル・ショーダン。チョコレートを自分のために少しだけ買うのです。マダムが差し出してくれた試食のPave de chocolatは、とろける口どけの素晴らしいもの。おいしかった・・・・。

ピンクの壁に青いひさしがかわいかったプージョーラン。去年ステファン・セッコさんに買われて、でもそのままの姿をとどめつつ、じんわりと変わっているようです。隣のお店も続きになって、そちらはパティスリーとトレトゥール。丁寧に、いい材料を使って作っているのがわかるお菓子。

PICT0013 エクレール・カフェとシブスト・フランボワーズ、タルト・ショコラ・バナーヌを購入。エクレールは即効頂きました。強めのカフェの香りの、滑らかなクリームがたっぷりと入っておいしかった!

近所にある Rue de Clerという通りには、いろんな専門店が軒を連ねています。

Olivier&Co.でレモン風味のオリーブオイルを買い、Epicerie Fineでスペイン産のシェリー・ヴィネガーをサラダ用に。La mere de familleもあるので、ちらりと入ってみたりして、フラフラと。

さて、帰ってきてからも近くのJulienというパン屋さんで何度も賞を受賞しているバゲット・トラディショネルを購入してみました。 

今日の夜ごはんは、今後の予定を立てながら。アントレに、さやいんげんとトマトに、ちょっとエシャロットとゆで卵を加えたサラダと、さっき買っておいたプレ・ロティ(鶏の丸焼き!)に、じゃがいものソテーを添えたもの。デセールにセッコのお菓子を頂きました!おいしい!とても繊細なお菓子です。プージョーランがなくなって残念だけど、決してその後のイメージを崩さない実力の持ち主だなぁと思いました。お店がとてもステキなので、また何度も行ってしまいそうです。

明日もおいしいものをいっぱい見つけられるといいな。

トラックバック(1)

2005年8月30日 (火)

今日のプチ・デジュネ

メールを読んだりしながら、朝ごはん。

PICT0005 パリに来ると、朝ごはんをちゃんと食べようという気になる。そして、いつものどが渇くので水分補給をすごくする。

水分だけでも、構成がいっぱい。カフェオレと、ジュース(トロピカルフレッシュみたいなやつ)と、ミネラルウォーター。コントレックスの炭酸入りのが出ていたので試してみる。こっちのほうが、硬さが気にならなくておいしいかも。あとは、残っていたパンをタルティーヌにして、フランシス・ミオのジャムを塗って頂く。

Favorite du Roy (王家のお気に入り)というピーチとアプリコットとフランボワーズのジャム。 フランシス・ミオの工場がある場所は、アンリ4世のお城があるPauの村の近くなので、こういう王様とか、王家とか、女王とか、そういう言葉が使われているジャムやお菓子が多い。日本に入っているよりも、フランシス・ミオではこういうミックスジャムがたくさんあることも分かった。

今日は、これからお友達のともみちゃんが日本から来る。それまでちょっとアパルトマンの周りのお菓子屋さんをパトロールしたいと思います。

トラックバック(0)

2005年8月30日 (火)

スーパーでのおすすめ

学校でしょんぼりした後、今日は、Monoprixで生活必需品を購入。

今日も2時間たっぷりかけて、買い物しました。カートにポンポン入れていってたので、うっかりとすんごいことになっていました。Monoprixで、30ユーロの保証金で、タダで借りられるプセット(おばあちゃんが引いてるような車つきのやつです!)を利用することに。

まだバスの路線に慣れていなくて、複雑なルートを通ってた80番のバスを失敗して反対方向に行ったりして・・・今日はついてない。

今日の夜ごはんは、じゃがいもとハムのオムレツ。かなり一人暮らしメニューな感じ。写真はアップできないかも?でも、おいしいバターで作ったオムレツ、おいしいワイン、おいしいパンがあれば、もうすでに満足です。

PICT0003

デセールは、スーパーで買ったヨーグルト。レモン風味です。このヨーグルトはナチュールとヴァニラとレモンとありますが、どれも美味。何より、ステキな陶器の容器に入っているのとナチュラルな風味付けがすばらしい。このレモン風味のヨーグルトも、レモンの皮で香りを移したのとレモンの果汁で風味がつけてある。おいしくて、安全な食品だなぁと思います。

PICT0015 番外編のスーパーでのおすすめは、プチ・マルセイエのミルクの香りのボディーソープ。この道12年の私のお気に入りです。シャワーを浴びて、この香りに包まれながら眠るのが、シアワセなのですー。

トラックバック(3)

2005年8月30日 (火)

メトロ1日目

PICT0006 パリ3日目にして、今回のメトロ1日目。独特のにおいに、パリに来たなぁって実感。

今日は、パリの商工会議所がやっている、エコール・フェランディー内にあるピエール・エルメの講習会に申し込みの確認と場所の確認で行ってみた。講習会は19日からなんだけど、メールのやりとりなので、まずは顔を見て話さないことにはわからん!と思ってお昼すぎに向かう。ヴァカンス明けだし、大丈夫かなぁという不安もちょっぴり抱きながら・・・。

PICT0005 お菓子やお料理のプロ向けの研修機関なので、ドキドキしながら向かう。コルドン・ブルーとは訳が違うのだ。担当の人の部屋も迷路のようなところをグルグルと迷いながら、たどり着く。ランデヴーはしていなかったんだけど、結構親切に対応してくれた。

けれど、問題はやはり起こるもので・・・。

なんと、現在申し込んでいるクラスが、人数不足で開講されないかもということ。

ハハハ・・・。

これは笑うしかないんです。こんなこともある・・・この一言で片付いてしまうこと。担当の人は、「同じクラスが10月末にもあるわよー」なんて言ってくれるけど、「9月末には発つんです」と私も答えるしかない。

そこで、このブログをご覧の皆さんに提案です!

9月19日~23日のピエール・エルメのチョコレート講座を一緒に受けよう!

先生はピエール・エルメではありませんが、エルメの下で働いていたシェフが、エルメのあの!キャレモン・ショコラとか、プレジール・シュクレとか、比較的新作になるショコラのバーみたいなのとか、マカロンとか、普通にお店で売ってるお菓子が習えます。メニューもいっぱいあるんです。

そんな私の最後の悪あがき。開講されないときのことを、今から考えるか、否か・・・

パリにいる、お菓子好きの皆さん、ぜひぜひ習いましょう!

トラックバック(1)

2005年8月29日 (月)

キッチン1日目

PICT0015

パリのアパルトマンに来て、最初の朝。

今日は、11年前、パリに住んでいたときに一緒にアパルトマンをシェアしていたお友達のさゆりさんが遊びに来ました。彼女はそのときからずっとフランスに住んでいて、今はレストランのパティシエとして働いています。

朝、うちのアパルトマンで待ち合わせして、Bioのマルシェへ出かけることにしました。今日は彼女がうちでお昼ご飯を作ってくれるということ。豚肉のロティーを用意してくれていたので、付け合せなどを・・・。ぶどうやミラベルをつまみながら、おいしいフルーツを探しました。Bioのマルシェは、どれもおいしいけれど、2倍位の値段なので、よく考えながらお買い物。

PICT0025

でもせっかくだから・・・と、ミラベルを購入。ついでにぶどうも買って、おいしそうな桃も買って・・・。結局たくさん買っちゃった。さやいんげんやラットというおいしいじゃがいもを仕入れて、お肉のつけ合わせに。私の希望でマッシュルームも付け合せに加わります。

まだ朝が早かったので、近くのRue Clerをブラブラしながら、量り売りのおいしいバターを買ったり、おいしいワインを買ったり・・・。通りのカフェには、ヴァカンス帰りの人が集まっていて、焼けた顔を突き合わせながら、ヴァカンスの思い出話に花を咲かせているようでした。

私が日本の家族に電話をしている間、さゆりさんが昼食の準備をしてくれました。

PICT0031 キッチンを使うのは初めてですが、なんでもそろっているので不自由なくお料理ができたみたい。

出張料理人の出現で、今日のランチは、とても充実。Bioのマルシェで買った天然酵母のバゲットと一緒に、おいしく頂きました!野菜の味が生き生きとして、おいしい!

デセールは、私のバスクみやげのオッソー・イラティーのチーズに正真正銘Itzassouで買った黒いチェリーのジャムを添えて。おまけに、Caille de Brebisにもこのジャムを添えていただきました。

今までの話、これからの話、私達の話はまだまだつきませんが、明日からお仕事。早めに切り上げて、またの続きにすることにしました。

PICT0041 パリはヴァカンスの季節が終わります。今日一日、ヴァカンスを惜しむように、パリの空は晴れ渡り、太陽が降り注いでいました。

夕焼けが空全体を覆って、アルマ橋を渡るときに見た景色は、空中が虹のようでした。

トラックバック(1)

2005年8月28日 (日)

Bonjour!

PICT0138

4泊5日のバスクの旅から、パリのアパルトマンにやってきました。

初めてのバスク、楽しかったです!バスクは、フランスで最初にチョコレートが作られた土地。(写真は、チョコレートを作るため、カカオをつぶす道具。メゾン・ド・ショコラのマークと一緒!)お店も、パリのショコラティエとは違う印象です。今回のバスクの旅では、新し いチョコレートの魅力を見つけたような気がします。

PICT0060

一泊でしたが、Itxassou(イッツァッスー)というさくらんぼの村にも行ってきました。のんびりとした雄大な山の中の小さな村で大切に作られているさくらんぼのジャム。日々の生活の中にじんわりと浸透しているものなんだなぁとあらためて感じました。

鎌倉、東京、パリ、そしてこの小さな村の日々のスピードはそれぞれ違いますが、やっぱり毎日いろんなことを丁寧にすごしていきたいなぁと思うばかりです。

今日から1ヶ月、パリの生活が始まります。いろんなテーマが詰まった毎日です。このブログを日記代わりにして、日々の出来事を書いていきたいと思います。ネットにも無事につなげたことですし!

それでは、また明日! A demain!

トラックバック(1)

2005年8月24日 (水)

バスクに来ました!

PICT0153

Bonjour ! Bonjour !

昨日(22日です。時差があるので・・・)、無事にパリに到着し、朝7時にTGVに乗って4時間半!今日はバスクの玄関、Bayonneバイヨンヌという町に来ております。パリは小雨が降ってましたが、バスクについたら晴れました!晴れ女パワー発揮してます。

ここはフランスでチョコレートが初めて作られた町ということで、昔ながらのチョコレート屋さんが軒を連ねています。ボンボンショコラもありますが、ショコラのドリンクをサーブしているお店が多いです。さっき、一息つくために入ったCafe Ramuntchoのお店で頂いたショコラ・グラッセ。ものっすごくおいしかったです。旅の贔屓目でしょうか。疲れた体にパワーが沸いてくる感じです!

お昼に入った家庭料理のレストランEl Asadorもこじんまりとしたお店で、雰囲気が温かくて、マダムがすごくチャーミング。前菜に食べたの鱈の詰め物が入った赤ピーマンが、とてもとてもおいしかった!あー思い出しただけでシアワセです。デセールで頂いたMamiaというスペイン側のバスク地方のスペシャリテの羊の乳のフレッシュチーズみたいなのに、はちみつをかけたのも、くさかったらどうしようと思ってたんだけど、いや、これがミルクのいい味がして、おいしかったんですよ!感激!

そんなわけで、このレストランでしっかり食べてしまい、5じかん位ずっと苦しい!夜はPuyodebatという人気のショコラティエで買ったマカロンをかじる程度になりそうです。

明日は、Miotジャムのフランシス・ミオさんがやっているお菓子博物館みたいなところに行こうと思っています。では、また次回、パソコンに繋げる状態になったらまたアップします。

Ciao !

トラックバック(2)

2005年8月20日 (土)

おしらせ

050820124925.jpg

嶋崎ナナちゃんとやってるユニットBiscuitier<ビスキュイティエ>の、イベントが決まりましたー!

キノ・イグルーの企画に乗っかってます。楽しい!

http://kinoiglu.at.infoseek.co.jp/index.html

↑そろそろアップされると思いますが、フライングして発表。笑

キノ・イグルー こどもえいがかん

『 ムーミン パペットアニメーション 』
1979年 ポーランド 50分
第4章: ムーミンパパ、冒険を語る
第5章: ムーミン一家、お芝居に挑戦
第6章: ムーミン谷に火星人がやってきた

日時: 9/10(土) 10:00、11:30、13:00、14:30、16:00
会場: IID 世田谷ものづくり学校
料金: 大人1,800円 こども1,000円 (ビスケット付き)
予約: kinoiglu@hotmail.com 

ムーミンが、ビスケット持ってます。笑

トラックバック(2)

2005年8月20日 (土)

フランスの計画

月曜日から、フランスです。

で、突如バスク地方へ行く事にしました。

バスク地方なんて田舎だし・・・と侮っていましたが、フランス人にとってはヴァカンスの地。まだまだ8月終わりなので、最後のヴァカンス週間です。フランス人と一緒になってヴァカンス気分なのです。

・・・それはよかったんですが、列車やらホテルの予約!向こうに行ってから手配しようと思っていたんですが、ちょっと気になって電話してみたら、全然予約がいっぱい!!!!途端に焦って、4泊5日の旅の準備をしています。こんなとき、インターネットって便利。フランスのTGVの予約まで、カチカチ打って終了。小さいホテルとかシャンブル・ドットにも泊まってみたかったので、電話もしたりして。ようやく全日程のホテルを押さえましたー!(泣)

予定では、

到着日、パリに1泊。

その後、TGVでバイヨンヌに到着。バイヨンヌで一泊。

バイヨンヌから、ポー、そこからウゾスに行って、さらにビアリッツに移動して2泊。

ビアリッツからサン・ジャン・ド・リュッツとかに行ったりして、

その後、さくらんぼのジャムで有名なイッツァッスー村で一泊。

バイヨンヌに戻ってTGVでパリへ。ここからパリの生活が1ヶ月始まるのです。

考えてみたら1ヶ月は長い。これからの私の仕事や生活を左右する大事な時期になりそうです。たくさんのことを吸収して、たくさんの人と出会って、たくさんのおいしいものを食べて来たいと思います!

トラックバック(0)

2005年8月19日 (金)

コンフィズリー ジャポネーズ

050819153030.jpg

今日、仕事の打ち合わせをした方から頂いた甘納豆。

3種類の豆の甘納豆入り。

小舟の形になってるなんて、なんてカワユイ!

もうすぐフランス。そろそろおみやげと考えていたけど、

甘納豆って、日本のコンフィズリーだ。

フランスだと豆って料理に使うものだから、豆のコンフィなんて、

きっとすごおおおおおおく違和感。面白いかも?

トラックバック(0)

2005年8月18日 (木)

ウワサのところに行ってきました

050818193310.jpg

昨日でBiscuitierの本の撮影が終了。今後の予定など、スケジュールを立てたりしながら、打ち上げー!

恵比寿のキムカツに行って参りました。

ここ2週間ほど、うるさいほどにキムカツ行ってみたいブームだったので、やっと!って感じ。おいしかった!でも、すんごい並びました。私達はトークのネタがたくさんあったのでよかったんですが、「この並ぶ時間、デートで話が盛り上がらないカップルはダメかも」とか。そんな分析しつつ。ゴハンとかお味噌汁もおいしいんですよ。こういうサイドがおいしいと、やっぱりいいですよね。コメ派としてはうれしいお店です。

とはいえ、個人的には、とんかつのお気に入りのお店はずっと目黒の「とんき」。やっぱりあの人の動きのムダのなさ、プロフェッショナリズムにやられるのです。

そう。プロフェッショナリズムですよ!

トラックバック(0)

2005年8月15日 (月)

ユンケル

ちょっと夏バテって感じで疲れが溜まっていたので、薬局に行ったついでにユンケル黄帝Lってのを買って飲んでみました。

ユンケルにはいろいろ種類があるので、いつも迷いますが、LってLady's向けってこと?とか、パッケージにピンクが使ってあったりして、いつもこれを買ってしまいます。

でも、気になったのでサイトで調べてみたら、女性向けってのは合ってたんだけど、のどの痛みとか、食欲不振に効くらしいのです、コレ。食欲は不振じゃないので、失敗してました。知らずに飲んでたら、その気になったかもしれないのに・・・

トラックバック(0)

2005年8月15日 (月)

熊谷まで行ってきましたサ!

050815222428.jpg

7月13日のブログに書いた忘れ物。やっととりに行ってきました。はるばる熊谷。

熊谷の駅について、熊谷警察までの行き方を聞いたら、歩いては行けないってことでタクシーへ。行きに乗ったタクシーを帰りまで待っててもらって、で、熊谷警察に遺失物の届けをすると、忘れ物はまだ熊谷駅とのこと。なんじゃー!ま、しょうがないので、またまたタクシーを走らせて駅まで戻りました。ぶふー。

ま、世の中不条理なことがいっぱいです。こんなことで目くじら立てたりしません、私。もちろん一言文句は言いましたけど。「熊谷警察まで取りに行けって言ってたじゃーん!」って。そしたら、JRの人は、なんかグッズくれました。笑

往復で約6時間。往復4000円とタクシー代2100円かかりました。そして2冊本を読みました。

そんな一日。

トラックバック(0)

2005年8月13日 (土)

せみちゃん

050813102337.jpg

昨日帰ろうと思ったら、外にあったダンボールにかえったばかりのセミがいました。

夏の観察日記には良いと思いました。

でもコワイ。

トラックバック(2)

2005年8月12日 (金)

京橋とか、銀座とか、丸の内とか・・・

050812101347.jpg

京橋で打ち合わせがあったのをいいことに、お菓子屋さんをパトロール。

京橋で100% Chocolate Cafe.へ。カリカリのラスクの上に、セミスイートとホワイトとキャラメルチョコのガナッシュがピョコとしぼってある。超かわいい&ちゃんとおいしい。そして安い!やるな、明治製菓。

その後、イデミスギノへ。案の定ケーキはなし。ルバーブのジャムと、マンゴーとジンジャーのケイクを買ってみる。

テクテクテクテク・・・コンフィチュール・エ・プロヴァンスの福田さんとお話しして、その足でアフタヌーンティーのジェネラルストアをチェック。パリのかわいい子供服Bonpointがやってくるらしいですよ。AT、すごい。

で、そのまま有楽町を通りすぎて、ブランド通りをウィンドーショッピングしながらたどり着いたのがサダハルアオキ。ディスプレイとかお菓子のデザインとか、どれもとてもステキでした。しかも大人気。青木さん、すばらしい!

その後、丸ビルに行ってセルフィユでいろいろお話ししたりしてパトロール終了。戦利品もいっぱい。楽しみ!

トラックバック(2)

2005年8月 8日 (月)

Rock!

土曜日は、「お菓子の日々、ジャム屋の仕事」のサイン会でした。来てくださった皆様、どうもありがとうございました。なんだかサイン会なんて初めてだし、ドキドキしました。恥ずかしいし、あんまりちゃんとお話しとかできなくて残念でした。ジャムも用意したのですが、もうちょっと特別なことがしたくて、本のカラーとおんなじペンを用意してみました。

サイン会の後、タスヤードに移動して、本の打ち上げ。松浦弥太郎さんと、一緒の日にサイン会をした中原慎一郎さん、題字やイラストを書いてくださった佐々木美穂さんや本のデザインを担当してくださった畠山香織さんやカメラマンの田辺わかなさん、編集の方や出版社の方などなど、たくさんの方とお会いして楽しい会でした。もっともっといろんな人とお話ししてみたかったなぁ・・・。

050808132042.jpg

日曜日は、ひたちなか ROCK IN JAPANへいてまいりました!夏だー!私にとっては3回目です。今年はサザンが出たので、すごい話題になってました。知り合いもたくさん来ていて、メールを送ったりしつつ、ひたちなかのいろんな人達がやっている湊屋で、おいしいものを食べてまったりしてました。

というか、夏フェスの食べ物がほんとに楽しみなのです。ひたちなかコーナーでは、「五浦ハム」を備長炭で焼いたのが超おいしい。ブースが出ていた「しもつま地ビール」と一緒に満喫しました。そしてこれまた楽しみなのが「SAZA COFFEE」のアイスコーヒー。このアイスコーヒーが一杯200円なんて安すぎるのですー。しかもとてもとてもおいしい。飲まなければ、ここに来る意味なし!ぐらい、マストなメニュー。

奥田民生のロック魂なライブを見て、DJブースでロケットマンを生体験しました。ロケットマン好きとしては、奥田民夫のライブと迷っていたのですが、ちょっとだけでも行けてよかった!ベタな選曲に脱力MC。イヤー盛り上がりました。その後に続いて登場したポカスカジャンを1ネタくらい観て爆笑しつつ、その後ステージを移動して斉藤和義のライブ。かっこよかった!サザコーヒーのアイスコーヒーを飲みつつ、また大きい方のステージに戻って教授のライブを堪能。夕暮れ時のライブ、めちゃめちゃよかった!他のアーティストとは一線を画した音楽でしたが、この広い空の下で聴くのはこんなに気持ちイイんだー!って感激でした。小山田くんがギターだったのが、これまた私にとっては喜び!いやー。このライブを観れたのはシアワセでした。

今年はちゃんと夏を満喫中。明日は鎌倉花火大会です。

トラックバック(4)

2005年8月 6日 (土)

卒業

昨日はアトリエスタッフ、佳世ちゃんの送別会。

アトリエでは中心となってここまで一緒に形を作ってきた大事なチームの一員でした。オープン時からがんばってくれていたので、とてもとても残念ですが、最後に泣き笑いしながら、こうして送り出せることは、私にとってもショップマネージャーのあっちゃんにとってもうれしいこと。

みんな一人一人が「シアワセになるんだよー」とメッセージを語りました。きっとチームそれぞれの心の中にはいろんな思いがあるはずですが、陽はまた昇る。という感じ。また新しいチームの形を作りながら、できるだけ理想の職場になれるように、そして来てくださるお客様にとっても、理想のお店になれるように、一日一日を積み上げていこうと心に思うのでした。

お店は、続けていくことが価値なんだなぁ・・・。と、この頃よく考えているのです。

DSCF0101

トラックバック(0)

2005年8月 3日 (水)

Biscuitierの本を作ってます

8月です。毎日暑いですー。

日曜日は、チーム・ロミ・ユニのあーさんと一緒に「食いしんぼパトロール」に出動。久しぶりにお会いする方がいて、とてもハートウォーミングな1日でした。

月曜日はTico Moonと一緒の仕事でした。お店にもアルバムが2枚あってときどきB.G.M.で流れてます。ココロがゆったりと落ち着くキレイな音楽を作るお二人。都会のアーバンな雰囲気に、私達3人は合っているのか。・・・。かなり疑問な感じでしたが。フフフ。 PICT0042       10月に、いろんなアーティストと料理家たちのレシピブックつきのアルバムが出る予定になっています。楽しみです。

そんでもって昨日と今日は本の撮影!静かに活動し始めていたBiscuitier(ビスキュイティエ)が本を出すことになりました。ヒュー! Biscuitier嶋崎ナナちゃんは、扁桃腺をはらして撮影前に入院。というハプニングもありましたが、充分睡眠をとったせいか、元気もりもりでお菓子を作ったりコーヒーを入れたりしております。私もプロデュース業というものがあんまりよくわかっていませんが(笑)なんだか動き始めた模様です。初心に帰る感じで、いろんなことが新鮮です。イベントもたくさんやりたいなぁ・・・。ま、焦らず楽しくやっていくつもりです。お楽しみに!

PICT0059 ←ナナちゃん、撮影中。バランスおかしい写真です。

トラックバック(1)