« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月29日 (土)

ひとりでジャム煮

昨日と今日は、お店が終ってみんなが帰った後、撮影用のジャムを煮ています。

お店のジャムと違って、ちょっとなのです。500gとかだと、あっという間に煮えてしまう。だからじゃんじゃか出来上がります。ジャムってやっぱりシンプル。お店でも買ってほしいけど、やっぱり、いろんな人に家で作ってほしいな。

今日は洋梨やいちじくを使ったジャムを作りました。秋の味覚♪

トラックバック(4)

2005年10月28日 (金)

クリーミー&ミルキー!

今日、試食したオーム乳業の、れん乳ホイップ

激しく美味でした!ほんとに、ミルキーなクリーム。おもわず子供に帰りそうな味。

軽いのに、ミルキー&クリーミーで、安定性もいい。まずはロールケーキ?

トラックバック(0)

2005年10月27日 (木)

女の子はみんなシモ-ヌに憧れる

今日はヘンな夢をみた。疲れていると、ヘンな夢を見るのです。疲れているかもしれません。昨日寝る前にパラパラとめくったブローチという絵本のせいかもしれないなぁ・・・。

ブローチというのは、内田也哉子さんの本。めくるのが楽しい、本当に本当にステキな絵本。

内田也哉子さんといえば、最近は音楽活動も始めているらしい。Sighboatという名前。こないだ聴いたら、とってもステキな音楽だった。

で、Sighboatがゲストで、これまたカワイイ3人組の女の子 Au Revoir Simoneの来日のツアーで共演するんだって!この女の子達がこの日はミナの衣装だそうですよ!キャーキャー!なんてガーリーなんでしょ!

これは、Rally Cloakという金沢のRallyさんがやってるイベント。なんかすっごい豪華じゃないですかー!めちゃめちゃ楽しみです。東京は渋谷が会場。11月7日の月曜日!

051027-125714イベントのチラシを眺めつつ、今日はウキウキしながら、鎌倉駅前のロンディーノでご飯を食べました。カウンターに座って、ツナ・トマト スパゲティーとコーラ。デザートにはプリンのフルコース。なんだか懐かしくて、ほっとする私のランチスポットです。

トラックバック(1)

2005年10月26日 (水)

そして同窓会?

月、火と、打合せで東京へ。昨日は夕方に赤坂に行き、TBSの番組の打合せをしてきました。モデルの”はまじ”さんの番組に出演させて頂くことになっているのですが、はまじさんといえば、フランス語講座!フランス語もちょっと披露してくださいましたが、これが、めちゃめちゃいい発音。「もう忘れちゃった・・・」といいつつも、ちゃんと使えるなんてやっぱり教育テレビはすばらしい!

そして夜は、コルドンブルーつながりのお仲間5人で集まっての持ち寄り飲み会@オプレ・ドゥ・トワ 代官山。おいしいワインを飲みながら、オプレ・ドゥ・トワのトコちゃんが焼いてくれたプレ・ロティ(カリカリ&ジューシーで超ウマい!)とか、コルドンブルーの通訳をしているマリちゃんの作ってくれたかぼちゃのニョッキ(モチモチでこれまたおいしい!)やらを頂きました。私は何も作らず・・・(すいません)、こないだ行ったミオジャムのところの限定っぽいジャムと季節ものチーズのモンドールを持参。ほかには元コルドンブルー講師のスティルフーズの小野崎シェフと、エーグルドゥースの寺井シェフも集まって、なんだか昔の仕事の後の一杯みたいな感じ!楽しいなぁ・・・。

エーグルドゥースのケーキもたくさんたくさん食べました。みんなで飲んで話す夜は、もう、本当にあっという間にふけてしまい、終電に乗り遅れました。反省。そして目黒の友達のユミちゃんちに宿泊。鎌倉に朝帰りの不良、34歳。ちょっと胃がもたれてます。

トラックバック(0)

2005年10月24日 (月)

同級生

学校はつまらない。そんなことを思うひねくれ学生でした。学校にもそんなに友達がいなかったような気がしていたのだけど、最近連絡をくれたり、お店に顔を出してくれる人は面白い人がいっぱいいる。

テレビに出たら、中学卒業ぶりの友達からメールが来てた。ルリちゃんは、違う中学校だったけど、中学の塾が一緒で仲良しだった。「目白ゼミナールの・・・」って自己紹介ではじまるメールで笑えた!彼女はカナダ人と結婚したらしい。

別の日には、高校の同級生からメールが来て、その子はスペイン・バスクの人と結婚したらしい。前にお店に来てくれた高校の同級生も、アメリカ人と結婚してアメリカに住んでるって言ってた。

そんで、私がパリに留学してたとき、パリで仲良く遊んでいたのは高校の同級生のサコはんだった。帰国前に1ヶ月位行ったロンドンで、またまた別の高校の同級生と同じ語学学校になったのも偶然。

その後アルザスに留学してたときにパリに寄ったら、お気に入りのお花屋さんに、またまた偶然、高校の同級生がそこでスタージュしていた。

そんでもって、パリの留学のときにちょこっとすれ違って話したことのある高校の同級生が、千葉でダンナさんと一緒に3つもお菓子屋さんをやっていた。同世代、外国率が高いのです。しかもパティシエ!

思えば、今のショップマネージャーの星谷あっちゃんは高校の同級生。高校には不満が多かったけど、少なからず、いろいろな出会いを生んでくれる場所だったんだなぁと思うのです。

トラックバック(1)

2005年10月23日 (日)

スープと音楽と、

10月20日に、音楽と料理がコラボレートしたステキなCDがリリースされました!

「スープと音楽と、」

私は、大好きなtico moonさんとコラボレートして、2品デザートスープを製作。12月には一緒に行うイベントもあります!楽しみー!

12月17日には奈良くるみの木、そして12月22日に南青山のアイ・スタイラーズでtico moonさんとのライブ&イベントです。

トラックバック(2)

2005年10月21日 (金)

アロマクラシコ

水曜日、Biscuitierの決起集会・・・という名のごはん。その前に雑誌の打合せを品川でしてたので、ランチにアロマクラシコへ。ランチ2900円ですよ!すごいコストパフォーマンス!

PICT0039一度、ここの夜でメチャメチャおいしいワインに当たったことがあって、ワインもうまい!と信じております。、前菜には、鹿肉のうーんと、なんだっけ?と、パスタにするめいかのプッタネスカのスパゲティを食べました。どちらもおいしい。やっぱりワインもおいしかった。グラスのワイン→ハーフ・グラスとかでも頼めるサービスがすごくいいと思いました。

PICT0040 そんでデザートに、アロマフレスカ風パンナコッタをチョイス。表面がキャラメリゼされてて、もっちりしつつ、とろける濃厚ミルキー味。うまかった!デザートがおいしいと、全部が満足。

PICT0041 デザートの後にも、エスプレッソと一緒にアーモンドの砂糖衣のとか、ビスコッティとかがちょっと出てきていい感じ。これこそBiscuitierの求める世界!って感じで、いい決起集会となりました。来年Biscuitierはもりもりがんばります。

品川のディーン&デルーカに移って、そのまま打合せをしたり、本の原稿の見直しをして、今度は渋谷でキノ・イグルーの有坂さんと打合せ。そんな間に地震があったりして、ビルの6階にいた私達は、ビビりまくりなのでした。ほんとに大地震来るの?コワイよー・・・

で、木曜日も打合せで神楽坂へ。その後六本木のスタジオでラジオの収録をしてきました。これは29日土曜日の20:00にFM横浜で放送になりますよー。で、この後恵比寿のお寿司屋さん松栄へ・・・。いやー。やっぱりおいしかったー!なんか、こんなに毎日おいしいものばかり食べてていいのでしょうか、私ったら・・・。

トラックバック(0)

2005年10月18日 (火)

エルメ新作

051018195612.jpg

エルメの秋の新作シリーズ。食べなくっちゃ!ってことで、イクスピアリのエルメでいろいろと買ってきました。みんなであれやこれやと味わいながら、少しずついろいろ食べました。

一人で食べるより、こうして食べればみんなも楽しい、私もうれしい。

ってことで、今回のシリーズ、だいたい制覇することができました。中でもお気に入りはミルフイユ・キャラメル。キャラメル風味のマスカルポーネが入ったミルフイユ。クリームが口に入れたらスッと消えてなくなるのですが、コクもあってキャラメルの香りが後に残ります。フイユタージュはキャラメリゼしてあってサクサク。バターの風味と中まで焼きこまれた生地の香ばしさとグッと噛んだときの触感がいいなぁと思います。普通のミルフイユも絶品ですが、これまたうまい!

パリに行ったときになんとなく感じたのは、いろんなお菓子屋さんで、ミルフイユとか、エクレールとか、ルリジューズとか、今まで定番だったお菓子に、クリームの香りやフルーツを使ったり、色をガラッと変えていて、今までとは違う視点でそのお店の個性を表現しているなぁということ。そういうの、日本のお菓子屋さんは得意なハズだけど、今は逆に日本がフランスの伝統菓子に忠実だったりして・・・。もう、今やパリと日本のいいパティスリーでは、ほとんどその時差がないように思えます。こんなに遠い国だというのに。スゴイことです。

トラックバック(0)

2005年10月18日 (火)

とっておきのLa Porta

051018183645.jpg 

昨日の撮影の後、担当していただいている佐々木さんと一緒に打合せつつ、夜ご飯。鎌倉まで来て頂いたので、せっかくならば!と、私のとっておきのお店、鎌倉の超隠れ家レストランのラ・ポルタへ。アンティパストに、モッツァレラチーズのクロスティーニ。そしてプリモは牛テールのラグーの手打ちパスタ。ゼラチン質がたっぷりで、濃厚な味わいのラグー。おいしかった!セコンドに鴨の胸肉のソテーを。シェフも相当のお酒好きなので、いつもおいしいワインをセレクトしてもらうのです。これがまた、ツボを得たワインを出してくれるんですよ!2人なのに、ワインもおいしくてお料理もおいしいので、最後にチーズを頂きながら結局白と赤と2本のワインが空いてしまいました・・・。

トラックバック(2)

2005年10月17日 (月)

今日は撮影日

午前中は、Cafe-Sweets、午後はZakka Catalogの撮影でした。

いろんなジャムを作ってみると、毎日作る量より少ないからか、また違った作り方を発見します。ジャム作りはまだまだ奥が深いです・・・。

PICT0022

トラックバック(2)

2005年10月17日 (月)

スタバ@鎌倉

051017171504.jpg 鎌倉に新しいスターバックスが出来ました。

ここは、まんが家の横山隆一さんのお宅だった場所。おうちが取り壊されて、なんだかここを通るのが切なかったのですが、こんな風に生まれ変わりました。とても居心地のいい、リゾートみたいな空間です。このスタバでは焼きたてのパンやスコーンが食べられます。先日頂いたブルーベリークリームスコーン、おいしかったです。お休みの日は、ここで本を読みながらゆっくりしたりもしたいなぁ・・・。

トラックバック(0)

2005年10月16日 (日)

CHAJINさんの本

去年も今年も5月1日にはフラワーアーティストのCHAJINさんが、1日だけのすずらん屋台を開店しに来てくれました。これは私の毎年の楽しみになっています。今年はCHAJINさんはこの本を作るのに忙しかったのですが、やっぱり来てくれました。CHAJINさんからは、昔やっていた花屋台の話を聞いたことがあって、とてもステキだなぁと思っていて、お店が出来たときに、すずらん屋台をやってもらおう!って願いが叶ったのです。店頭に並ぶすずらんとニコニコのCHAJINさんを前に、みんなみんなうれしい顔になっていきます。すごく楽しくて、本当に幸せな気持ちになれます。これからも毎年、幸せを運ぶすずらんをCHAJINさんにやってほしいと思っています。

今日、CHAJINさんから届いた2冊の本には、CHAJINさんのお茶目でかわくてすっきりとしたフラワーアレンジの数々がたくさん載っていました。おうちで飾るお花にぴったりな感じ。リースの本はこれからのクリスマスの季節の役にも立ちそうだ。私はリースの本の「シクラメンのかほり」というタイトルにやられました!

「小さな花あしらいと12ヶ月の花の話」と「季節の花でつくる12ヶ月のリース」の2冊が出ています。 是非。

051016123957.jpg

トラックバック(1)

2005年10月16日 (日)

秋の味覚

un-six 秋のお菓子商戦が始まってるみたいですね。

コンビニのお菓子コーナーに行くのが楽しい今日このごろ。

アンシスという『16世紀のフランスを織りこんだチョコレート』っていうお菓子のキャッチコピーに惹かれて、鎌倉から東京までの電車のお供にしてみました。フィヤンティーヌが入ってるので中がサクサクしてます。

個人的には、コンビニ系お菓子の中では「ショパン」がお気に入り。「ショパン2」ってのも登場してました。ショパン2めちゃめちゃ凝ってる!こんなお菓子が一箱200円とかで買えてしまう。ショコラティエのチョコレートもおいしいけれど、一粒200円以上するときもある。同じ200円。おいしさと食べる気分がまったく違う何かがあるので、単純に値段で比較して、その価値を決めることはできないと思うけど。

*追記・・・  ショパン2じゃなくて、1だと思ってたのがショパン第5章 2だと思ってたのが、ショパン第7章ってタイトルがついてました・・・。ちなみにどっちもいかしてます♪

トラックバック(2)

2005年10月15日 (土)

今週のromi-unie活動

先週に引き続き、仕事の毎日。

今週は火曜日に「きょうの料理」の撮影があったので、月曜日はその準備。

火曜日、撮影の日はアトリエ番長あーさんを引き連れて収録へ。テレビの収録という独特の雰囲気に私達は圧倒されっぱなしなのでした。2回のリハーサルを経て、3回目はいよいよ本番。緊張してるので、ニヤニヤしてしまった・・・。アナウンサーの方もディレクターの方も、みんなみんな優しくしてくれて、とてもいい方達に囲まれての仕事でした。終ってからみんなそろって試食の時間。ファミリーの中のお客さんな気分なのです。でも放映されるの、あんまり見たくない、正直なところ。撮影後は、お店に戻ってちょっと片付け。あーさんと今日の1日を振り返りつつ、ディモンシュ前の「天柳」の焼肉で打ち上げ!ビールで乾杯です!あー開放感!鎌倉の焼肉ではここが一番好き。カクテキともつ煮込みはマストですが、この日に頂いたシメのコムタンクッパもかなりおいしかったです。

水曜日は朝ちょろっとお店で仕事をして、午後からチーズの講座を受講。今回は「ウォッシュチーズ」がテーマ。くさいチーズ、やっぱりおいしいです。夜からはコルドンブルーの同窓会の役員会。久しぶりに会うお友達もいたけど、あんまり話ができずに残念。時間が出来たらゆっくりゴハン食べたいよ、シノちゃん。

木曜日は東京で打ち合わせを3つ。午前中にはRomi-Unie Confitureの2006年ジャムバッグの企画。まだヒミツ。超楽しみです。午後からの打ち合わせまでちょっぴり時間があったので、渋谷の「烏来」で足つぼマッサージ。それからオルネ・ド・フォイユでクリスマスの企画を打ち合わせ。ステキなもの&楽しいことができそう!うちは雑貨屋さんじゃないから、フランスで雑貨のカワイイものを見つけたら、オルネの谷さんに紹介することにしている。私も日本で気軽に買えるようになるのはうれしいし。クリスマスの企画、楽しみなのです。次に編集者の赤澤さんとの打ち合わせを経て、出版社の方やデザイナーさん、スタイリストさんが集まって、来年に出る本の企画ミーティング。ジャムを食べながらも、結構進んで宿題もモリッと頂きました。風邪ひきが2人もいたので、まんまと帰りにノドが痛くなった!ウチに帰ってうがい&手洗い。そしてお風呂に入ってクスリを飲んですぐに寝るのです!

さて金曜日、お店で新作を作りました。いちじくとカシス、そこにアルマニャック漬けのマロンを加えたカドーというジャム。カドーはプレゼントって意味。食べるごとにいろんな味がするのです。午後からは長野から社長が来て、今後のRomi-Unie Confitureなどのロングロング・ミーティング。その後お店のスタッフと年末までの計画とかクリスマスのイベントのこととか、いろいろいろいろ。朝風邪っぽかったけど、治ったみたい。ヨシ!ってことで、夜は大船に繰り出して、あっちゃんと「ひな鶏 小山」でよく食べ、よく飲み。ミーティングを経ての今後のことなどをいろいろと語ったのでした。

そして今日土曜日は、またまた新作のジャムを製作!アプリコットとパッションフルーツにホワイトチョコレートをたっぷり加えたチョコレートペースト。ホワイトチョコレートを使うと、ミルクジャムみたいな感じになりますが、口溶けがスッとしていてやっぱり違います。タルティネ系のを作るときには、いろんなショコラティエのボンボン・ショコラを参考に作ると、いろいろアイデアが出てきます。とはいえ、分離したりすることもあるのでチョコレートものは難しいです。今日はパリから美保さんご夫婦が鎌倉にやってきます。

トラックバック(0)

2005年10月 8日 (土)

日本の生活

パリでのブログ更新生活とはうらはらに、すっかりと更新が途絶えてしまいました。

いやー。忙しかった。・・・というか、パリのペースとの違いに戸惑っているだけでしょうか。パリでいろいろと考えたこともあり、いろいろと変化の私の心境なのですが、なんだかやっぱり日本の仕事の日々は忙しい。きっと私はそんなにいっぺんにいろんなことは考えられないんだなぁって、そんな気分ですヨ。反省も含め。

今週は、Romi-Unie Confitureショップマネージャーのあっちゃんといろいろと今後のことについて話をしたり、PICT0080 柴田書店の編集の方といろいろお話をしたり、(その帰りに「ロワゾー・ド・リヨン」という湯島に新しくオープンしたお菓子屋さんも行きました)、その他打ち合わせや友人に進路(?)相談などなど。

あ、今スパイラルで福田里香さんと束松陽子さんの『布芸展』も覗いたりしました。日本のリネン&刺繍の民芸文化を、かわいい切り口で見せていてよかった。りんごとりんご箱と一緒にすごくかわいく展示されてました。

PICT0085 今月から、チーズのお勉強も始めました。

今週は、フレッシュ・チーズと白かびチーズ。苦手だった皮の部分もちょっと食べてみました。(全然食べられた。これからはちゃんと食べよう。)講師の先生は、ミュージシャンでもある野田幹子さん。くいしんぼう先生の授業はとても面白いです。もっともっとチーズのおいしさを知りたいなぁ~とそんなヤル気にさせられています。

そんな1週間。今後のことを考えて、お店のスタッフも、また新しく募集することにしました。販売のスタッフを募集です!3ヶ月程度の短期、そして長期の方を募集します。↓のページをご覧になってご応募ください。(今はまだ製造スタッフとなっていますが、もうすぐ直します)ステキな出会いがありますように!

http://www.romi-unie.jp/news/equipe.html

トラックバック(3)

2005年10月 2日 (日)

帰国しましたー。

ご報告が遅れました。無事に木曜日の夜、日本に帰国しました!パリにいる間、ブログをチェックしてくださった皆さん、どうもありがとうございました。

40日にもなる長いフランス滞在の間、Romi-Unie Confitureはチーム・ロミ・ユニががんばってくれていたおかげで、問題なくお店のほうもまわっていたようです。スゴイことだー。改めてチーム・ロミ・ユニに感謝!おみやげは、Patrick Rogerのチョコレートをいっぱい。みんなでつまみましたが、すばらしくおいしいチョコレートでした。いろんな味わいを楽しみながら、みんなで分け合いました。(まだ残ってます。しばらく楽しめる・・・)

帰国後、ショップ・マネージャーのあっちゃんといろいろ報告しあったり、ミーティングがあったり、新作のジャムの仕込みがあったり、いろんな人に連絡をしたり・・・。帰ってきたら、たくさんのことが私を待ち構えていて、ある意味うれしかった!パリにいる間に、6月に取材に行ったリンカランの「やっぱり、パリが好き」が発売になっていました。撮影のときの2人の子供がかわいい!

そんなわけで、出発前、帰国後とバタバタとしていて全然ブログの更新が滞ってしまいました。日本に帰ってからも、おいしいものを探す日は続きます。

まずは帰国後、お店の近くの「尾崎」で食べたさばの味噌煮定食。ん~、おいしいのです~♪

051002-124125

トラックバック(1)