« マーケット♪マーケット♪ | トップページ | ロンドンでピクニック »

2006年5月29日 (月)

偶然見つけたステキなお茶の時間☆

Pict0021_1 今日は、まずコロンビアロードでやっている花市に行きました。とにかく人がいっぱい!日曜日の朝は、花市にでかけてお花を買うなんて、ロンドンの人はステキな生活です。まぁ旅行者の私達にはあまり関係ないのですが、ココに私が行きたかったお店があるので、ワクワクするのです!

Pict0011_2Pict0009_1  ロンドンにいる間気になっっているカップケーキのお店ですが、花市が行われる日曜日にしか開店しないお店です。TREACLEというお店。ほんとに1日しかないからワクワクしていたんです!なのに!なのに!

スタッフの人が病気になってお休みとの張り紙。がっかりですー。残念!残念すぎる!また来てねってことかしら?と勝手に解釈させていただきます。笑

お店を覗いてみると、カワイイ様子がわかるのがさらに残念。ここでフェアリーケーキを大人買いしようと思ってたのにな。まぁ、こんなこともあるものです。

Pict0019 実は、このお店にたどり着く前にイギリスらしい、PooleとかMidminsterとかが売っているアンティークのお店で気に入ったものを見つけて買ってしまったので、30分後に取りに来るから・・・とパッキングしてもらっていたのです。目的のお店がなくなってしまった私達は、とりあえず途中のColumbia Cafeへ。ベーグルがいっぱい並んでいるお店で、まぁお茶でも・・・と時間つぶしに入ったのが、大正解!

Pict0013_2 奥に続く客席にどんどん入っていくとお庭に出た!思いがけずイギリスの小さなお庭でのお茶の時間ができました。ここで頂いたチェダーチーズとマスタードとマヨネーズがルッコラと一緒に挟まっているベーグル・サンドも紅茶も美味!

Pict0035 ひとしきり盛り上がった後に向かったのがLondon Zoo。動物園でした。ここにいるアルパカに会いたかったのです。動物園のあるリージェンツ・パークに入ったとたんにアイスクリーム屋さんを発見。もちろん買いました。ミルクがおいしかった!

Pict0036_1 Pict0038

ちょうどお昼の時間だったので、公園の中のレストランで、ソーセージアンドマッシュを頂くことにしてみました。ここのものもほとんどがオーガニックもの。ロンドン、本当にたくさんのオーガニックものがあります。農作物に対しては結構厳しいというのはいいことだと思う。日本ももう少しオーガニックものが安くなったり流通したりしているといいのに。

Pict0041_1  ここにもパックにギュッと入っているスコーンを発見。クロテッドクリームとジャムつきです。なんかおかしい。こんなスコーンでもまぁまぁおいしいものです。あ、あとおいしいキャロットケーキも頂きました。おいしい!おいしい!

Pict0068 さて、目的のアルパカ。なぜかBiscuitierはアルパカが大好きで、アルパカに出会う日を心待ちにしていました。その思いが通じたのか、ちょうどアルパカのお散歩タイムにであったり、餌付けさせてもらえたり、ラッキーなことが続くのでした。

Pict0098Pict0103  ひとしきり動物園で楽しんだ後、外に出てバス停に向かう途中、見つけたのがAfternoon Teaという幕がかかった教会。もちろん、お茶の時間です。教会のお庭にテーブルとイスが出て、ホームメードのお菓子が並ぶ夢のようなイギリスのお茶の時間。たっぷりと紅茶を飲んでケーキを食べて、ゆったりとした時間を過ごしたBiscuitierでした。

Pict0105 最後にRichouxというアフタヌーンティーが有名なお店へ。今回の旅では初めてのサンドイッチとスコーンとお菓子という立派なアフタヌーンティーのセット。やや古臭い感じの店内や店員さんが、これまた何かイギリスの匂いをプンプンさせていて、よい経験でした。ついてきたブランデーケーキみたいなみっちりとレーズンが詰まったお菓子がおいしかったです。

そんなわけで、今日もお茶しまくりの一日でしたが、思いがけずに出会ったステキなお茶の時間が本当にステキなのでした。 観光客の割りに、ゆったりしたティータイムを経験できてます!

固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98749/10309778

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然見つけたステキなお茶の時間☆: