« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月)

ただいま

ソウルに行って来ました。

ヨーロッパ以外を旅行するのは、実は初めてでした。

お隣の国だというのに、字が読めないから、さっぱりわからない!

すっかりエトランジェ気分の1日半でした。

短い滞在だったけれど、いろいろ食べてきました。

Rimg0537

もちろん、初日は焼肉です。

トラックバック(0)

2007年1月24日 (水)

まだまだひよっこです。

Cafe-Sweetsの連載が新しくなって、今度は『お菓子の本』を紹介するというページになります。お菓子の本に対しての思い入れは強いので、結構熱くなっちゃいます。

さて、記念すべき第1回目は今田美奈子先生のご著書を紹介することになっています。確か、誕生日かクリスマスのプレゼントに中学校か高校のときに両親からもらったものなのですが、この本をきっかけに今田先生の教室に行くことにして、原宿薔薇の館へ通いました。ある意味、私の今の人生のきっかけの1冊といってもよさそうです。

Rimg0473 この連載で、今田美奈子先生をインタビューさせていただくことになったのです。なんと光栄な瞬間だったのでしょう!そして、今田先生のお話を伺って、私はまだまだですー!と、何度も何度も思いました。今、こうして今田先生にお会いしたのも、きっと上のほうの誰かの思し召しでしょう。誰かに、がんばれー!と励まされている気がしました。あ、もちろん今田先生にも応援してもらいましたが・・・。

写真は、インタビューの場所になった赤坂プリンス旧館。めちゃめちゃステキな建物でした!

今年は、ちゃんと勉強したり研究したりします!今田先生、ありがとうございましたー。

そして、夜はさっそく研究。(?)

六本木の龍吟でごちそうを頂きました。すごく楽しくて、おもしろくて、そしてちゃぁんとおいしい。しかも重くない。お友達とのおしゃべりは尽きず、ついつい長居してしまいましたが、次々に出てくるお茶が全部違っているのもステキなサービスでした。とはいえ、長居はいけませんね・・・。

Rimg0487Rimg0497 24種類の野菜に、そら豆のスープをからめて食べます。

デセールも、いろいろあってどれも独創的でおいしかった!これは、おしぼり・・・じゃなくて、フランボワーズとレモンの味のわた飴!しかもおいしい!

また、季節が変わったら行きたいなぁ・・・

トラックバック(0)

2007年1月21日 (日)

心に栄養、な日

今日は、午前中に始まるBiscuitierの教室のために、お片づけ。その後、ちょいと仕事をしつつ、ネットで韓国行きの手配をする。来週末は、週末に韓国旅行に行ってきます!

お昼すぎからはトリコロールブックスの杉さんと打合せ。スコーンとジャムとかお菓子を頂きつつ、ミルクティーの打合せなのです。楽しい。

風間えみ嬢からのお誘いで、大谷能生×菊地成孔 スペシャル・トークショーというのに行く。夢見ているときの話や、超現実主義な話や映画の話などなど(ブログに書かないようにと緘口令がしかれました 笑)久しぶりに楽しいひとときでした。

その後、夜COOKCOOPという食×本の小さな専門店に行きました。吉田菊次郎さんの「六カ国製菓用語対訳辞典」を購入。小さいけれど、なんだか楽しいお店でした。

で、その勢いでえみちゃんと、渋谷へ夜ごはんを食べに韓国料理。←来週の予習です。マシッソヨ。

楽しい話で盛り上がったついでに、六本木ヒルズへ。公開したばかりの「マリー・アントワネット」を観に行きました。お菓子が!靴が!ドレスが!風景が!羊が!!!!!とにかくカワイイものの応酬でした。私の周りでは酷評率のほうが高かったのですが、女子としては、かなり楽しめました。っていうか、今もうっとり・・・。

緑の原っぱを駆ける馬と犬とか、立派なヴェルサイユを横切る馬車とか、お花畑ではしゃぐお姫様とか、すんごいカワイイ顔の子羊とか、朝帰りの夜のもやがかかってる感じとか、そのときの音楽とか、そしてそして、食事シーンやパーティーシーンのお菓子達が、本当に本当にかわいかった。

たぶん、もう一回観に行くことになりそうです。だって、よかったもの!次は、ポップコーンンじゃなくて、おいしいお菓子を持っていきたいと思います。そして、私達は、夜中の六本木ヒルズでウィンドーショッピングをしながら、このうっとり気分で一杯飲んでいこうと、バカラのバーでシャンパンを一杯。はぁー。心に栄養を貯めた1日でした。

トラックバック(0)

2007年1月20日 (土)

お赤飯

昨日のパーティーは、たくさんの方に来て頂いて、うれしく楽しい会になりました。

来てくださった皆様、どうもありがとうございました。

Rimg0375 新しい会社になったお祝いに、お友達から頂いたのが、虎屋の「赤飯」。

なんせ、餅米好きなもので、なんだかめでたい気分だし、うれしいのでした。他の方にもなんだかたくさん頂いてしまった。

感謝しながら、いろいろと楽しみます。

トラックバック(1)

2007年1月19日 (金)

Romi-Unie Confitureはお休みです。

実は、今日から新しい会社になって、スタッフみんなでお世話になった方々をお呼びしてパーティーをすることになっているのです。

そんなわけで、お客様には申し訳ありませんが、Romi-Unie Confitureはお休みを頂いております。

Rimg03613日前から仕込み開始で、今日は朝からどんどこどんどこお菓子やスナック(?)を作っております。

どんどこどこどこどんどこどこどこ。

トラックバック(0)

2007年1月17日 (水)

野崎商店

いつも行きたいなぁって思いつつ、なかなか行かれなかったお店に行ってきました。ほんと、仕事場からはスグのところ。五本木~三宿の間にある「野崎商店」というお酒屋さんなんですが、すんごい面白い。

パーティー用のワインをたくさん買うためだったのですが、買い物がすごーく楽しかった。かなりエンジョイしました。お店のダンナさんが、すごーくすごーく熱心にワインのことを教えてくれるんですよ。好みをお伝えすると、何種類か候補を出してくださって、ソムリエさながらに味の特徴をお話ししてくださる。っていうか、レストランのソムリエさんでもこんなにきめ細かく説明してくれないなぁと思いながら聞き入っていました。

お店にいろんな種類があるっていうのもすごく重要ですが、こうして、いろんな情報をプラスして教えてもらうというのは、なんと価値のあることか!と、あらためて感動。

Romi-Unie Confitureのお店の接客も、こうでなくちゃいけないなぁ。うん。

小さなお酒屋さんですが、こだわったお菓子や食材とかがちょこっと販売されてたり、おいしそうなオリーブオイルが量り売りだったり。ヨーロッパのEpicerieの様相です。また絶対来よう!

トラックバック(0)

2007年1月15日 (月)

Romi-Unie Confiture 3周年!

2004年1月15日にオープンしたRomi-Unie Confitureが、今日で3周年を迎えます。

というわけで、4年目に突入したわけです。

それもこれも、ジャムを買ってくださるお客様がいるからです!皆様どうもありがとうございます。そして、これからもRomi-Unie Confitureを、どうぞよろしくお願いします。

さぁ、また新たなスタートです!

トラックバック(1)

2007年1月14日 (日)

研究発表

フェリシモのサイト、aieの中で、ブログを始めることになりました。

こっちもあるし、あっちもある。

という感じで見て頂けるとうれしいです。

ブログは、ディモンシュの堀内さんも仲間です。

http://www.primalife-blog2.com/aie_room/

トラックバック(0)

2007年1月11日 (木)

いそがしい・・・

今日は、撮影がありました。

今年1回目の撮影は、Cafe-Sweetsでの新しい連載。企画がガラリと変わります。カメラマンさんは相変わらずの野口健志さんでしたが。(あ、別にイヤなんじゃないですよ。うれしいのですよ)

それから原宿に移動して、商品・店舗開発のお仕事の打合せ。

夜は、Romi-Unie Confitureの会社のことでいろいろいろいろ。

今日はすんごくたくさん頭を使い、そして今日はなぜだか仕事がたくさん入る1日でした。

今年1年もステキな仕事がたくさんできるといいなぁ・・・。

それにしてもまだやっていない原稿が、何個も。。。。。。。。

いかんです!

トラックバック(0)

2007年1月10日 (水)

ポトフ

昨日の夜はポトフ。

ポトフを作るときには、沢山材料を入れないと気がすまない。

野菜は、たまねぎ、ポロねぎ、にんじん、セロリ、にんにく、マッシュルーム、きのこ、かぶ

肉は、豚のスペアリブ、鶏の骨付きもも肉、ドイツのソーセージ、日本のソーセージ

で、ローリエを加えて煮込んで作った。

案の定、夫婦2人では食べきれないほどの量なのです。

で、今日のお昼はお昼で、私を含めたスタッフ4人で、そのポトフに、今度はキャベツとトマトを加えて食べることに。お皿に盛った様子は、アルザスのシュークルートみたいだった。

そんなわけで、お昼からお腹が苦しい!まだまだあるのですが、最後にカレーに仕上げようかと思っています。

トラックバック(0)

2007年1月 8日 (月)

アルパカ牧場に行ってきました

昨日は、朝早く起きてお弁当作って、mille booksの藤原さんやBiscuitierナナちゃん達、総勢5人で那須までドライブでした。

Rimg0253_8 私は太巻きとおいなりさんを作って、ナナちゃんは玉子焼きやから揚げなど、まさに行楽な気分のお弁当。

オザケンを熱唱しながら青空の中3時間半ほどかけて着いたのが、今回のメインの目的地である、アルパカ牧場。かわいいアルパカちゃんがいっぱい!!!

アルパカって動物自体あまり知られていませんが、めちゃめちゃカワイイ動物なんです!前から気になっていて、ついにやってきました。アルパカ牧場。観光農場っていう感じではないので、本当にアルパカに会うためだけに行くところ。

でも、来てRimg0272 よかった!!!

こんなカワイイのが、いろんな色でいっぱいいっぱいいるんです。サイトで動画も見られるので、アルパカ牧場のサイトも見てみてください!

アルパカ牧場のサイト

ところが到着したら、さっきまでの青空がすごい風とともにだんだん荒れ模様になってきて雪まで!アルパカも寒そうでした。

でも、アルパカちゃんに触ったら、すごーいファッファな毛で、あったかくって気持ちいい!将来、大きな庭を持てるようになったら、アルパカを飼いたい。そう。アルパカって、100万ちょっとで買えるらしいんです。おとなしいし、広いお庭のある方は、是非どうぞ。笑

雪も降りしきってきた中、せっかくなので黒磯のShozo Cafeにも行ってきました。

ガラスのいろんな器をゲットして、おいしいコーヒーとチーズケーキも食べてきました。ステキなお店でした。雪景色の中のコーヒーは格別です。

帰りにはもちろん宇都宮で降りて、ギョウザです 。

Rimg0343_1 パリパリ!

車の中でもよく笑って盛りだくさんの小旅行でした。あー、楽しかったー。

トラックバック(0)

2007年1月 7日 (日)

今日は日記な感じです・・・

今日は、お世話になっていた編集の方が退職されるということで、夕方からパーティーに。

その前に、ようやく美容院に行く。美容院で、仕事と生活シリーズの蜷川実花さんの「ラッキースター」を読破。うん!面白かった!

有名人の娘ってこととか、その頃ブームの女の子カメラマンだったりとか、とりまく環境の嵐の中に背筋をのばして、正々堂々としている感じだった。仕事に対しても、すっごく謙虚でオリジナリティーな努力の仕方で、何より仕事大好き!とバリバリとやりこなしているのが尊敬です。私なんて、すぐに弱音吐くからなぁ・・・。反省させられるなぁ。会ってお話ししてみたいけれど、なんか今の私ではあまりにもダメダメすぎて、気後れしそうな気がした。もっとがんばってれば、きっと会えるような気がする。がんばろう。

とにかく、もうすぐ公開の映画「さくらん」がめちゃめちゃ楽しみになってきました。蜷川さんのことは、写真をチラリと見た程度で、あまりよく知らなかったけれど、この本を読んで断然興味が出てきたし、安野モヨコさんの原作で、しかも土屋アンナちゃんが主演と来たら、これはもう!男前で威勢のいいガールズシネマになるんじゃないかと、期待がふくらむわけです。マンガの「さくらん」も大好きなので、どんな風に映像化されているのかワクワク。

そんな元気をもらった1冊でしたが、後ろのほうで、今までのシリーズとして私の本ももちろん紹介されていて、お仲間にして頂いている気がして、すごおおおおおく光栄でした!いやぁ、久しぶりに嬉しさを感じちゃいました。この本の内容は自分の今までのことなので、なんだか気恥ずかしい気もする一冊なのですが、発売されてから1年半ほど経ち、作っていた期間を考えると丸2年くらい経っていて、あー、まだまだこの時からもまだまだいろんなことが待ち受けてたなぁ、私を。と、改めて思いました。なんか、年の変わり目だからか、振り返ってばかりです。少しは精神的に鍛えられたかなぁ。

本の中で、蜷川さんが写真家として10年目になったとき・・・みたいなことを言っていましたが、私も菓子研究家として10年目経ったとき、何かそれまでのことがしっかりと形となって残る本が一冊作りたいなぁと思いました。あと5年!

 

さて、夕方のパーティーでは、福田里香さんや渡辺麻紀さんや平野由希子さんにお会いしたり、初めてお目にかかる桑原奈津子さんや松長絵菜さんにもご挨拶しました。あ、久しぶりに猫沢エミさんともお話ししました。とてもほのぼのとした温かいパーティー。今年はいろんな人と交流しよう!と心に誓っていたのですが、なんだか今一歩社交的になれなくて反省気味です。これも今年の課題かもしれません。普段、あんまり同業者の方のお菓子とかお料理とか口にすることがなかったりしますが、今回は思う存分頂きました。やっぱりみんなおいしいのです。いろんな人が、みんなのおいしいお料理やお菓子を食べられる機会がもっとあればいいのになぁ。

おいしいものをよく知ってるデザイナーの茂木さんや麻紀さんと、ウィーンでお菓子食い倒れツアーをしたいという話で盛り上がった。あぁ、本当に行きたい!12年前、しかも2日間しか行かなかったけど、確かにお菓子もおいしかった。いつの季節に行ったら楽しいんだろ。ウィーンには、素朴でいて重厚な趣のあるカフェがいっぱいあって楽しかったのを思い出しました。フラリと入ったカフェで、いきなり始まった生演奏のピアノ・トリオがBGMとなって、みんな聴くでもなくそれをあくまでもBGMとして楽しんでいる雰囲気が、たまらなく贅沢で、ステキだった。あぁ、ウィーンだなぁって思ったのです。お菓子食い倒れツアー、実現にむけてがんばります。

トラックバック(0)

2007年1月 4日 (木)

スタッフ募集!

2007年になり、仕事場がお引越ししました。

お引越しといっても、教室をしていたお部屋の下のお部屋になっただけなので、大げさなものではなかったのですが。今までRomi-Unie Confitureの裏でやっていた仕事も、スタッフと一緒に中目黒のオフィスに移って来ました。小さなチームですが、それなりに人事異動もありました。

そんなわけで、気分もあらたに2007年がスタートです!

今年の活動は、実は自分でも予測不能。去年から続いていた商品開発のお仕事が増えてきて、試作の日々が続きそうです。お菓子教室とか、イベントとか、いろいろたくさんやりたいことはあるけれど、着実にひとつひとつをやり遂げたい!そんな心意気です。とりあえず、どんなお仕事や人に出会えるか、ワクワク楽しみにしています。春には、トリコロールブックスで新しくレシピ絵本が出る予定です。どうぞよろしくお願いします。

 

 そんな2007年。また新しい出会いを求めて、スタッフを募集しています!

●Romi-Unie Confitureの製造スタッフ*製造スタッフは、経験者のみの募集となります。

●Romi-Unie Confitureの販売スタッフ(パートタイム勤務)

●ホームページの管理・運営スタッフ(中目黒勤務)

詳細は、下記を参考にしてください。

http://www.romi-unie.jp/news/equipe.html

今まではフルタイムで働ける方だけの募集でしが、今回は初めて、Romi-Unie Confitureのパートタイム勤務の方を募集してみます。お子さんがいらっしゃるような方でも、時間の都合がお互いに合えば、お仕事をして頂けるかと思います。

それと、社員候補の方には、実は去年から鎌倉に社員寮を借りているんです。(もちろん無料ではないですが・・・)今のところ、空きがあるので、新しくいらっしゃる方の鎌倉での新生活の一歩になればいいなぁと思います。

パートタイムの方でも、社員の方でも、長く一緒に働いてくださるとうれしいです!でも、長く続けてもらえるように、私もがんばらなくちゃいけません。先日も、スタッフの一人が入籍しましたが、引き続きお仕事をしてくれることになってホッとしたばかりです。女の子ばかりのチームなので、結婚や出産など、人生のイベントと仕事とを選択しなくちゃいけないこともでてきます。でもやっぱりいきいきと仕事をしながら生活するというのも、これからは大切なことだと思うのです。私の卒業した高校・短大は「良妻賢母」教育で有名なところだったので、余計にそうだったのかもしれませんが、就職のときは、結婚するまでの「こしかけ」という感じの時代でした。それから、考えてみれば15年も経ってしまったので、仕事に対する考え方が変わるのも無理はないかもしれません。それにしても価値観が大きく変わったなぁとつくづく思います。今は、結婚生活も子育てもしながら、仕事で自分を輝かせる、そんな社会になってきたと感じます。

そんなイキイキとした仕事と生活を考えている方からのご応募をお待ちしております!

トラックバック(0)

2007年1月 3日 (水)

Bonne Annee!

あけましておめでとうございます!

今年も、Romi-Unie Confitureからお仕事をスタートしました。

お店に来る前に、今年は気持ちをしっかり入れようと、

3年ぶりに書初めもしてきました!やっぱり書初めいいです。

気持ちも新たに、今年もおいしい毎日を提供していきたいと思います。

それでは皆様、2007年もどうぞよろしくお願いします!

トラックバック(0)