« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月30日 (金)

Apres la Pluie...@Vitrines

今日は鎌倉で、明日発売の『Apres la pluie...あめふって』出版記念で

P1819_1 お店のディスプレイをイラストを書いてくれた風間重美ちゃんと一緒に。

Romi-Unie Confitureの窓にいっぱい絵本の絵を描いてくれました。

かわいいことになってます!

そして、papabubbleの飴ちゃんとは別に、オリジナルでRomi-Unie Confitureの『Apres la pluie...』ジャムを製作しました。

ラベンダーの香りがする、ゲランドの塩入りミルクジャムです。ドリィミーな味わいになっていて、絵本の雰囲気。

他にも、ポストカードやメッセージカードや、エミちゃんと2人サイン会をせっせとした本もありますので、桜の咲く鎌倉へ足を運んでみてください。(ちなみに鎌倉の段葛の桜は五分咲きでした)

papabubbleのキャンディーは、4月1日からの販売です。限定数の販売ですので、お早めに!

トラックバック(0)

2007年3月29日 (木)

from目黒川

中目黒の桜が満開です!なんだか一気にやってきましたねぇ。

Rimg1194_1 今日のランチは、目黒川までくりだして、ムッシュ・ヨースケでカレーをテイクアウトしました。春風が心地よくて、今日は花見日和!

帰りにHIGASHIYAに立ち寄って、本蕨と桜餅を買ってスタッフとしばしお茶タイム。

Rimg1196Rimg1198

ジャム屋さんができる前にアシスタントとして働いてくれていたアリちゃんが持ってきてくれたteteriaのかわいくておいしいお茶と一緒に楽しみました。シアワセなひとときです。

春は和菓子がおいしいなぁ。

トラックバック(0)

2007年3月28日 (水)

おかえり。

月曜日、ミッドタウンの内覧会に行ってきました。

いろんなお店があって、ステキな東京ライフな感じだったのですが、何よりもそこに『ルコント』があったことが、私にはじぃぃぃぃぃんとくる事でした。

六本木のルコントは、18歳のときにアルバイトを始めたお店。偶然見つけたケーキ屋さんの販売のアルバイトだったけど、こうしてフランスに行ったり、こうしてフランス菓子について考えたり、いろいろなお菓子屋さんと出会えたのも、すべてココが始まりだったのです。ルコントでたくさんお菓子を食べて、お菓子の味の基準が出来上がったのは、とてもシアワセなことだったと思います。

残念ながら、六本木のお店もなくなってしまって、あまり縁がなくなってしまっていたのです。それが、この六本木にルコントが戻ってきた!というのは、すごく私にとって大きなニュース。『ルコントさん、おかえりなさい』と言いたい!

Rimg1188 お店にはあまり知っている人がいなくて、話しかけたりすることはできなかったのですが、そこに並んでいるお菓子が、とても懐かしいものがいくつもあって、かなり感傷的な気分になりました。

そんな私がおみやげに買ってきたのが、ルコントのフルーツケーキ。クラクラするほど洋酒が効いたフルーツいっぱいのケーキは、昔と変わらず懐かしい味。ラッピングも、昔と変わらない!リボンはルコント結び!(4つ葉のクローバーみたいな結び方です。もちろん今でもできます)ダージリンティーのセカンド・フラッシュを入れて、このフルーツケーキを頂きました。

久しぶりにフルーツケーキをつくろう!そんな気分になりました。

ミッドタウンに行かれる方は、是非六本木のルコントにも寄ってみて下さい!

トラックバック(0)

2007年3月23日 (金)

イベント盛り

今日と昨日、何人かのお客様や街で会った人に、さっそくpapabubbleのことを聞かれました。

「4月1日に、鎌倉でも売りますんで!」と、勢いよくお答えしましたが。かわいい涙形の涙味のキャンディーですからね。レアですよ。皆様、お早めにお越し下さい。

そんなイベント準備真っ只中、春にはイベントが目白押しなのです。今日はそんなイベントを打合せたり、一人計画を練ったりする1日でした。

Rimg0020 今年はフードイベントをやろう!と、こないだROMYMiERで撮影したのをきっかけに思っていました。そんな日が実現するのは、さして遠くはなかったのです!

4月22日(日)に、楽しいフードイベント計画中です!いろいろな種類を試作してみていたフェアリーケーキを一挙大放出しようかと思っています。詳細は近日発表予定です。(参加はお申込み制となります)とりあえず、スケジュール帳にマークを!

その前に、3月31日(土)から、Romi-Unie Confitureで、『Apres la pluie...あめふって・・・』のイメージにお店をちょっとディスプレイします。風間エミちゃんのイラスト原画も展示する予定です。ドリーミーな空間に、遊びに来てくださいね。そして、イベントグッズや4月1日からは、papabubbleのキャンディーの販売があります。

4月1日からは、しつこいくらいにお知らせしているように、春の京都!恵文社一乗寺店生活館で、『Apres la pluie...あめふって・・・』の出版記念イベントとRomi-Unie ConfitureのJam Paradeが開催されます。

でもって、4月の中旬は、mille booksの新刊『MY FAVORITE ZOO』の発売記念イベントとして、Romi-Unie ConfitureのVitrinesスペース(入ってすぐ左の9つの窓です)で、『Zoo』展を開催する予定です。本の中に登場してくるイラストの展示やカワイイ動物グッズがやってきますので、よかったら是非いらしてください。(生きている動物はやってきません)

そして気がついたらやってきてしまうゴールデンウィークは、今年も屋台をやります!今年は、去年好評だったクレープと、ワッフル!を作る予定!なんだかとっても楽しみです。ジャムと合わせて、おいしく召し上がって頂けたらシアワセです!

さぁ、気合を入れてがんばります!

トラックバック(0)

2007年3月19日 (月)

引き続き。

イベントのこと。

papabubbleさんから、こんなのどうでしょ?と試作のキャンディーが到着。

Rimg1165 キャワイイ~!

どうしましょ。

しかも、本のストーリーに合わせて、いろんな味のキャンディーと、涙味(そしてしずく型)のキャンディーがミックスです。

京都の恵文社さんにも本が届いたようで、ステキなレビューを書いて頂きました。シアワセ♪

Romi-Unie Confitureでは、本の販売開始です。キャンディーの発売は、4月1日の予定!

トラックバック(0)

2007年3月15日 (木)

飴? 雨?

Photo_2 私の新しい本が出来上がりました。

発売は3月31日の予定ですが、私の手元にはもうあります!ウキ!

初めて出した本「C'est la Fete! ふたつのバースデーケーキ」と同じトリコロールブックスから、発売されます。

今度のタイトルもフランス語。

Apres la pluie... 雨降って・・・ という意味なのですが、これに続く言葉は、le beau tempsとなって、雨降って地固まる・・・というか、どっちかというと、人生楽ありゃ苦もあるさ的な感じかと思うのですが、そんなタイトルです。

お菓子のレシピはひとつで、一冊の本のストーリーの雰囲気も含めたレシピってのもありかなぁと思って作ったものです。小さな本で、カワイイ仕上がりになってます。

お店でも販売いたしますが、通信販売でちょっと早くお送りすることもできます。詳細は下記まで↓

http://tricobooks.exblog.jp/

出版記念のイベントも楽しいものを計画中!まずは1日から京都で!

トラックバック(0)

2007年3月12日 (月)

もうすぐ春ですね~♪

Rimg1072 といえば、「恋をしてみませんか~♪」と続けるお年頃です。

←夜、空を見上げたら紅梅が、ちょっとコワイぐらいな空と呼応していて、なんだか起こりそうな夕闇のひととき。

昨日は、スカパーでやっていた陰陽師をⅠとⅡと観たものだから、空に異変を感じたりするのも、なんとなく気分だったりするのです。

今日は、快晴でしたが、中目黒から仕事場までの遊歩道の桜のつぼみがかなりいい感じで膨らんでいて、

「もうすぐは~るですね~♪」と、頭の中にBGMが流れてきました。

春になると、やっぱりいろいろとウキウキするものですが、私はいつも習い事が始めたくなります。こういう人はいっぱいいるようで、以前料理学校で仕事をしていたときにも、春からの新学期は申込みが殺到していた気がします。

そんなわけで、4月からのお菓子教室、ちゃんと計画立ててがんばります!

トラックバック(0)

2007年3月 5日 (月)

いちご!いちご!いちご!!

Rimg1105 明日から、ジャム教室が始まるので、

そんなわけで、今日は仕込み。

新しい教室アシスタントのヒトミちゃんと一緒に、これからいちごのヘタとり12kg。がむばります!

さて、Romi-Unie Confitureのプランターが、春らしくワイルドストロベリーに変わりました。これから白い花をつけ、実をつけ・・・成長が楽しみです。

トラックバック(0)