« お茶トーク♪ | トップページ | 品川でフェアリー! »

2008年9月15日 (月)

学芸大学のお散歩ルート その2

世の中、3連休ですねぇ。

村祭り(?なぜかそう言いたくなる。)もとい、秋祭りが各地で行われていますね。

鎌倉も八幡宮で例大祭です。明日は流鏑馬。

学芸大学のホテルCLASKAがリニューアルして、興味深い展示やイベントが多くてうれしいです。今は、堀井和子さんのガラスとコラージュ箱の展覧会がありました。ちょうどそのお隣のギャラリーコーナーでは、お友達の前田ひさえちゃんの個展もやっていて、その空間に、ぽつんとかわいらしく、でも凛とたたずむひさえちゃんが立っていて、とってもいいなぁと思いました。作品も、東京の夜の空気を取り込んだような、そんな雰囲気で大好きでした。

あまり時間もなかったのですが、空いた時間に自転車で大急ぎで様子を見に行って、また行きたい気持ちが募っています。心の余裕を持ってまた訪れなくては。皆さんもクラスカに行ったついでにMaison romi-unieに寄って頂けるとうれしいです。

あ、気がついたけど、kino igluのルーフトップシネマ!なんて、洒落たイベントもやってるんですねぇ。楽しいなぁ。

080913_123237 土曜日に開催したteteria Teatime Journeyも好評で、量り売りのお茶が売り切れてしまいました。大西さんは、トークは軽妙ですが、お茶に対する情熱や愛情、そして経験が大きい。知識と経験に裏づけされてできあがってきたお茶はやっぱりおいしさに繋がっていると感じます。大西さんも、直接お客様にお茶のいいところを説明できるのがうれしかったようで、イベント楽しかった!と言っていました。また、このイベントは定期的に続けますので、皆さん、また是非いらしてください。

固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98749/42483404

この記事へのトラックバック一覧です: 学芸大学のお散歩ルート その2: