« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月26日 (水)

ヘンなもの

ファンシーショップとかで売っていたらしいのですが、ヘンなものを見せてもらいました。

写真とかイラストに起こしてプリントしているらしいです。

デザイン的にとか、肌触りとか、色とか、どうも、『ヘンなもの』としか言えない。

もちろん、私とは全く関係ありません。

トラックバック(0)

2008年11月20日 (木)

クリスマスだ!

R0013108 今日からビュッシュ・ド・ノエルのクラスがスタート。

去年ウィーンで買ってきたキラキラしたお菓子のデコレーショングッズを放出。

日本にはない、ロマンチックな色合いのものが多いので、海外に行くとどうしても買ってしまうが使い道があまりないことがこの8年位で痛感している。

この機会にみんなで使ってもらおう。

クリスマスまであと少し。毎年、毎年、クリスマスや誕生日には、ケーキ位作らなくちゃと思いつつ、なんだか仕事に追われて過ぎてしまっていたので、今年はたくさんクリスマスケーキを作れそうな気がする。

クリスマスの準備も開始。お店のディスプレイは12月になってから。

今日、ノートルシャンブルの純子さんからステキなオーナメントを頂いたので、メゾンにさっそく飾る予定。

クリスマスツリーも購入したのです。

クリスマスのほんわりと温かな内装にできるかしら・・・。

トラックバック(0)

2008年11月19日 (水)

旅に出ます。

来週末、旅に出ます。

長い旅ではなく、ちょいと数日間台湾へ。

もちろん、はじめてです。

なんだか、台湾が気になってきて、お茶通で、マッサージ通で、アロマ通の友人、編集者のジュンちゃんを誘い、行ってくることにしました。

旅の目的はなんだろうなぁ~と考えたのですが、たぶん、お茶です。

私、台湾のお茶とか全然わかりません。でも、これから、ちょっとはまるかもしれません。(予感)

日本のお茶もおいしいのですが、香り豊かなものが好きな私としては、危険な世界へ足を踏み入れようとしている気がします。今までも中国茶(←この程度のざっくりカテゴライズ)はおいしいと思いましたが、台湾だけでもなんか、スゴイいろいろあって、調べれば調べるほどお茶が面白そうです。

まだ初めての旅にも行っていませんが、次回は是非「猫空」へ行ってみたい。お茶畑がいっぱいあるところで、高台にステキな茶芸館がいっぱいあるそうです。寒くない季節がよさそうです。でも初心者には、まだもったいないステキな場所なので、2回目に行こうと思うのです。

お菓子は、お茶を飲みに行くので、お茶受けのお菓子について、よーく考えてきたいと思います。たぶんパイナップルケーキには情熱を燃やせないと思います。でもおいしいものはいっぱいありそうですね。楽しみ~♪

トラックバック(0)

2008年11月16日 (日)

HOUSEに行った

本の出版の打ち上げで、西麻布の『HOUSE』に行ってきました。

初めてでしたが、自然な内装がステキなお店で、しかもStaubの鍋で次々に供される料理というコンセプトにクラクラしました。

久しぶりにデザイナーさんやら編集さんやらカメラマンさんとお会いして、すごーーーく楽しかったし、何よりお料理もどれもおいしかったです。

Rimg2627デセールに、このスフレやフォンダン・ショコラを頂きました。どれもエンタテイメント性に満ち溢れていて、かつおいしくて、すごくいい気分でした。

久しぶりに食べたスフレ、おいしかった!

ウチにもこのお鍋があるので、久しぶりにスフレ作ろうかな、と思ってしまいました。やっぱりデセールがおいしいことは大事ですね。

それにしても、久しぶりにフレンチらしいお料理を頂きました。最近、胃腸が疲れ気味で、ついついおうちで地味~な料理ばかり作って食べていましたが、しっかりした外食をすると、なんだかやる気がわいてきます。

トラックバック(0)

2008年11月13日 (木)

そろそろクリスマス?

クリスマスが近付いてきました。

先日までまだまだ冬のコートの出番がなかったのが、薄手のコートじゃ寒くなってきて、

それとともに(なんでしょうか?)クリスマス向けのお菓子講座のお申込が増えてきました。

私が個人的に行きたい!という位オススメなのは、シュトーレンのクラス。

去年romi-unieで作っておいしかったシュトーレン。いろんなフルーツが入って、マジパン入りです。

生地はシュトーレンですが、少し小さめのクグロフの型に入れて焼きます。カワイイからです。

それでいいのだ。と思っている、ウチのクグロフです。

出来上がったシュトーレン、3週間位おいしく食べられます。クリスマスまでに気持ちを盛り上げつつ、お茶のお供にしてもらえます。

↓そんなわけで、クリスマスの講座のお申込をお待ちしております。

Uni-Labo.

トラックバック(0)

2008年11月11日 (火)

現実逃避

11月が、もう11日なのである。

そんなこと、ぜーんぜん知らない間に寒い秋になっていて、取り残された気分。

Rimg1774 亀十のタフタフの皮のどら焼きを頂いた。

やはり絶品で体がクネクネしそうなほどにおいしい。

あんこがちょっと少ないところも好き。

皮が命のどら焼き。

今日はromi-unieのいろいろ計画を立てていたら、ちょっと気が遠くなってきた。

こないだパトロールで見つけたおいしいお店に行きたいよー。

現実逃避な気分なのです・・・

トラックバック(0)

2008年11月 7日 (金)

表紙になりました。

134110812 ←11月5日発売 カフェ・スイーツ

Maison romi-unieを大きく取り上げて頂きました。

そして、表紙にも登場。うれすぃぃぃ!

今日は、新しいスタッフも決まりました。

なんだかいい日。これから祝杯をあげにカニ食べ行ってきます。

トラックバック(0)

2008年11月 7日 (金)

かうひい

かうひい

トラックバック(0)

2008年11月 4日 (火)

お茶の楽しみ

今日は、teteria大西さんと、映画の試写会に行ってきました。

来年、映画に合わせてイベントをするかもしれないので、予習なのです。

大西さんからは、相変わらずステキなアイデアがこぼれ出し、私はワクワクしました。

さて、teteriaのクラス、私の告知が足りないのか、

まだお席に余裕があります。

日にちは11月10日(月)14:00~の回と 19:00~の回があります。

明日いっぱいで、お申込を締め切りますので、お早めに。

お申込はコチラから

*********************

大西さんから、コメントももらいました。

no more クチビルカサカサ』。


潤いのこる唇で過ごせるよう サポートしていきたいと思うのです。
cafe-sweets
連動のハイビスカスホットワインの作り方と、冬に飲みたいお茶の作り方というのも加えます。

女子達は来るべく冬のカサカサ感にたいして何らかの対策が必要になってくるかと思います。
効果のほどは判らないけど、とりあえず出来る事はやりたいというもの。お肌と喉に効きそうなお茶も含めてご紹介します。

ハイビスカスホットワインと同じライン上にある、ワイン抜きで作るビタミン補給的なハイビスカスドリンクやカモミール(あるいはミントやラベンダー)を使った冬のレモネード的なものを組み込んで実習してもらいます。

飲めない人もいるかもしれないのでホットワインはデモンストレーションです。

お茶菓子は、スパイスのきいたクリスマスクッキーです。

********************

トラックバック(0)

2008年11月 4日 (火)

ユニフォームができた

Rimg2546 Maison romi-unieのユニフォームができました。

fogでつくったオリジナルです。

いろんな人のいろんな着方ができるデザインになりました。

着心地もサラリとしていて、なかなかのようです。

私は、とりあえず縞々チュニック着続けることにします。なんか、お店によってユニフォーム着替えたりするのって、なんか恥ずかしいし。

トラックバック(0)

2008年11月 3日 (月)

文化の日

世の中、祝日なんですね。3連休です。

文化の日って、いいですよね。今日は文化的な何かをしてみたいものですが、きっと何もせずに終わってしまいます。

私にとっては、文化は本から。本屋さんにも、私の新しい本「いがらしろみのカップケーキレシピ」が積まれているようです。売れ行きも好調とのお話を出版社の方からききました。皆さん、ありがとうございます。

Ph_1stann さて、東京駅Fairycake Fairで販売されていた1周年記念ボックスも本日で販売終了。「カップケーキレシピ」本の中から選んだ4種類が食べられるのも今日までです。

Fairycake Fairで販売しているサイン本もとっても好調で100冊以上売れたようです。買って頂いた皆さん、本当にありがとうございます!

カップケーキ、そんなに難しくないので是非作ってみて頂きたいと思います。

トラックバック(0)