« マスキングテープ | トップページ | テテテリア »

2009年2月20日 (金)

ロールキャベツ焼いてみました

映画、「ホノカアボーイ」の試写会にお誘い頂き、観てきました。

ストーリーがうんぬんというより、その空気感を楽しむ映画でした。

なんか、映画なのに、風を感じるっていうか・・・。

生と死が入り混じったちょっと不思議な感覚もあって、とてもステキでいい映画でした。

とにかく、おいしそうなお料理が次から次へと!!!!

映画を観終わって外に出たときには、頭の中はロールキャベツでいっぱいです。

ヤバいくらい、食べたくなりました。

そんで、レシピも教えてもらったので、さっそくロールキャベツを作ってみました。

生クリームとサワークリームを買いそびれたので、和風味のロールキャベツですが、

中にごはんとチーズを入れるのと、ロールキャベツを焼くのをマネしてみました。

おいしかった。今度はちゃんとしたレシピでトライしなくちゃ。

あぁ、冷蔵庫の中で出番を待っていたレインボーゼリーも可愛かったです。

この映画のお料理担当は高山なおみさんです。

お料理の撮られ方が本当においしそうでおいしそうで・・・!

撮影は、私のお菓子も撮影してもらったことのある市橋織江さん。

色合いが市橋織江さんって感じでよかったです。

今まで映画の撮影の人なんて気にしたことなかったけど、やっぱり大事ですよね。

お菓子を撮ってもらうのも、やっぱり人によって違いますもん。

サワサワサワッて木の葉が揺れる音と、音楽とが自然に入り混じっていたのもよかったなぁ。

映画の音楽にもTico moonが使われていたりして、個人的につながりを感じる映画です。

ハワイにちょっと住んでみたくなりました。

そして、ハワイの地で、マラサダ作ってみたいです。

来月公開の映画だそうですよー。

固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98749/44121357

この記事へのトラックバック一覧です: ロールキャベツ焼いてみました: