« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月28日 (日)

テテテリア6月

Rimg3466 本日のテテテリア。

みんな楽しそうに笑ってていいな。

お菓子を食べながら、いろんなお茶、飲みたおしてますね。

いいですねぇ~。 

来てくださる皆さんが、理屈抜きでEnjoyできている、このサロン、やっぱりいいなと思います。

お茶の時間の楽しみって、結局お茶とかお菓子を味わうことは半分以下で、半分以上はそのとき誰と飲んでて、どんな話ししてるか、とか、そういう楽しみで構成されている気がします。

Rimg3469 スペシャルティーは、梅カモマイル。

涼しげー。

トラックバック(0)

2009年6月27日 (土)

決定版のお菓子と夏のドリンク。

夏ってお菓子作りがちょっと面倒になる季節ですね。

Sweets_at_home そんな季節のお菓子作りのムック本「Sweets at home Vol.3」は、いつでも定番的に作れるお菓子が「伝説のお菓子レシピ」として、特集されていました。

私もカトル・カールのレシピを掲載しました。

 

Spoon_2 あと、7月1日発売のSpoon.でも、

サマードリンクを6ページで紹介しました。かわゆい写真です。

Romi-Unie Confitureのフルーツシロップを使って、

いろんな簡単ドリンクです。 

見てみてくださいねー。

トラックバック(0)

2009年6月27日 (土)

シトロン・ジャンジャンブル 新登場!

お待たせいたしました!

国産のしょうが、国産のレモン、国産のみかんはちみつを使ったレモン・ジンジャーシロップの販売をRomi-Unie Confiture、Maison romi-unieで開始致しました。

ソーダで割ったら自家製ジンジャーエール。

お湯で割ってもおいしいジンジャーレモネード。

ビールで割って、ジンジャービア。

ミルクで割ってジンジャーミルク。

いろいろと楽しめます。

個人的には、冷房で冷えた体に、あったかいジンジャーレモネードがしみます・・・。

(横須賀線、寒い・・・)

トラックバック(0)

2009年6月25日 (木)

バースデー♪

今日は誕生日。めでたくまた一つ歳を重ねました。ジュリーも、あややも、高田文夫もガウディーも一緒です。おめでとー。

チームromi-unieのあっちゃんがラデュレでケーキを買ってきてくれて、みんなでお祝いして頂きました。超超久しぶりのラデュレのバラのサントノーレ、頂きました。夢心地。

さて、38歳。立派な大人だなぁ。同級生の子供とか、中学生だったりするし。この歳、どんな1年になるかなぁ。とりあえず、手相の予約入れときました!笑

残りの人生が何年あるかわかりませんが、これからも後悔のないように突っ走りたいと思います。 イケイケドンドンです!

トラックバック(0)

2009年6月24日 (水)

麦茶LOVE!

暑くなってきましたね。麦茶の季節です。

実は、台湾茶→麦茶にはまり、毎日麦茶です。

もちろん、丸麦を煮出します。

麦茶にはまって、いろんな種類の麦茶を購入していて、麦の品種とか産地とかが結構違って面白いんです。

G00010162_c 麦茶の基本は、さすがの一保堂。安くてうれしい。スタンダードな味でおいしい。麦茶はすっきり&甘みと香ばしい香りのバランス感ですね。

他にもティーバッグになっているのは、中が細かくなっていて、びっくりするほどよく出る。ティーバッグの簡単な入れ方のにしては、おいしいので、外出用。(って外でも!?) 

Pbmugityajpg成城石井で買う「シュンライ大麦」を使った薄ーい色合いのこの麦茶がスゴイです。おすすめです。色は薄いけど、香りがよく、爽やか。夏にはぴったりですよー。逆に、こないだ伊勢丹で買った炭焼の麦茶というのはエスプレッソ並みのすっごい濃い色が出てびっくり。これは煮出してはいけない。色が強いぶん、ただお湯を入れて出すだけでコクが出てくる。

ブレンド系では、そば&麦茶とか、黒豆&麦茶も飲んでみました。どっちもなかなか。

麦茶は奥が深い。

トラックバック(0)

2009年6月24日 (水)

残りものには福がある。

本日は午前中から撮影。雨がー!

今日はお菓子作りのプロセスカットがあるので材料をプラスで用意。

写真のための材料で、お菓子を完成するまでは必要なくて、途中で撮影は終了になってしまうけど、そのまま捨ててしまうのももったいないので、ちょっと変化をつけて食べられるおやつに。フェアリーケーキの生地に、キルシュ漬けにしていた自家製セミドライのグリオットを生地に入れて焼いてみたのが正解で、おいしい!romi-unieスタッフにも好評でよかったよかった。いつもあるおやつとかおいしくなかったりすると、なかなか減っていかない。正直なものです。こういう残りものからも、意外とおいしいお菓子が生まれたりするときもあって楽しいもの。実際、レモンクッキーがそうだったような気がします。

みんなそろそろ健康診断で、「ダイエットー!」とか言っているのですが、こういうおやつはやめられません・・・

トラックバック(0)

2009年6月23日 (火)

ジンジャーシロップ

鎌倉の湿気ったら!この季節はハンパなく、スゴイことになっています。

昨日、一昨日もモワーンと、もやに包まれた鎌倉でした。山のほうを見ると、上のほうはすっぽり雲に覆われて、ここは亜熱帯か!って光景でした。今日はうってかわって夏の日差し。暑いのも苦手です・・・

えー。さて、先週は、雑誌SPOONの企画で、フルーツシロップを使ったドリンクを撮影しました。暑くなるとシロップが活躍します。最近お店でも、ジンジャーシロップまだですか?とき聞かれます。もうちょっとで登場するのでお待ち下さい。(販売になったらまたブログにあげます) ジンジャーシロップは、今年からちょっとテイストを変えてみました。レモンの風味をちょっと強めて、はちみつも加えることにしました。ソーダで割ってジンジャーエールにするのは王道ですが、ホットにすると、ますますおいしい。そしてフルーティーにりんごジュース&牛乳で割るという飲み方も発見しました。

で、Uni-Labo.でもシロップの作り方をジャム・レッスンで紹介することになっています。

7月はジンジャー・シロップとマンゴー・パッションシロップが登場ー!作ると結構簡単なので、試して頂きたいものです。シロップの作り方をジャム・レッスンでご紹介するのは夏だけですよ!

さて、これからまた撮影の準備にとりかかります!

Rimg1608

トラックバック(0)

2009年6月19日 (金)

季節到来♪

いい香りの完熟 南高梅の季節がやってきました。

Romi-Unie Confitureのアトリエでは今日からジャムを仕込み始めました!

「なんこーうめ」、っていうんですかね。

それとも「なんこーばい」ですかね。

前にNHK「きょうの料理」テキストで見たときは、

「なんこーうめ」だったような気がします。

とにかくいい香りで、甘酸っぱくてフルーティーなジャムになります。

トラックバック(0)

2009年6月18日 (木)

タルト始めます!

Rimg3460 Maison romi-unieの焼菓子に新登場。

お待たせしました!タルトですー!

 

Rimg3463

←焼く前です。

フィユタージュ生地に、クレーム・ダマンド。

ジャム入りの「ジャム・タルト」と、

ペッシュ・ド・ヴィーニュ入りの「タルト・セゾン」の2種類。

みんなで試食して、どちらのタルトも、かなりの自信作。

トラックバック(0)

2009年6月18日 (木)

teteria blog

いつもおいしいお茶をいれてくれるteteria 大西さんが、ブログを始めました。

コチラ→teteria

あんまりかしこまらず、かといって、こだわりがないわけでもない、

お茶へのスタンスがいいなぁと思っています。お茶おいしいし。

これから、更新されるブログを私も楽しみにします。

 

さて。今日はFairycake Fairの打合せ。いつも季節ごとにメニューを替えたりしていますが、7月後半からは、新しい商品がまたまた登場しますよ!お楽しみに!!!

打合せ後、本日も、雑誌の取材でレストランへ~。今回の取材は7月22日発売のananです。取材していてとっても面白かったので、この号面白くなりそうで、期待しています。

トラックバック(0)

2009年6月17日 (水)

フレンチ♪

ここ数週間、人と会ったり、雑誌の取材などで、ちょっと遠ざかっていたフレンチやイタリアンのレストランへ行ってます。

久しぶりに行くと、やはり楽しく。そしておいしい~!

Rimg3423 いいお店がいっぱいありますね、東京は。あ、鎌倉・・・っていうか、江ノ島にもいいお店が最近できました。「クラリタダマリッティマ」っていう、呪文の店名です。イタリア語だからちゃんと意味があるんですけど。

パスタとか、前菜とか、キレイでおいしくて、デセールまでおいしかったんです。今年のバースデーのお食事は、家族でココに行くことにしました。気軽で、おいしくて、家から近いっていうのは最高です。

東京にもいいお店がいろいろ出来ていて、最近学芸大近辺ばっかりでしたら、もうちょっと範囲を広げようと思います。

トラックバック(0)

2009年6月12日 (金)

横浜から~♪

鎌倉に住んだきっかけは、そのとき勤めていた会社で東京から横浜に職場が移ったこと。横浜はなんか、好きじゃないな。と思って鎌倉に住んだのだけど、人生そこで何かが大きく違っていた気がする。

好きじゃない。と思っていても、実のところあまり横浜のことは知らなかった。実は好きな感じの場所は意外とたくさんあるみたい。そんなわけで、横浜をパトロールしてみた。かなり楽しかった。そしてもっと知りたくなった。横浜の元町の上から見下ろす景色がステキすぎる。波止場がステキだ。いい街なのでした。

Rimg3371 パトロールで、鎌倉のミッチに次ぐ、私の将来の目標にしたいお店ができた。いい風が吹く店で、おいしい紅茶と手作りのおいしいタルトで満たされた気分になった。

そんなわけで、今月の食いしんぼパトロールは、横浜ー!

トラックバック(0)

2009年6月10日 (水)

梅雨です!

紫陽花さんは雨の日だとうれしそうです。

雨の日は、憂鬱な気分になるので苦手。でも6月は誕生月だし、いいことがありますように!

トラックバック(0)

2009年6月10日 (水)

Uni-Labo.7月からの教室

Uni-Labo.の7月から9月のお申込がスタートしましたー。

お申込みは、コチラから。

夏から、新しいアトリエ・コンフィチュールという実際にジャムを実習して頂けるクラスを新設しました。種類は少ないですが、実際にジャム作ってみたい!という方にオススメです。このクラスの講師は、先日までRomi-Unie Confitureのアトリエ隊長だった小林万記です。Romi-Unie Confitureのアトリエ気分のクラスになりそうです。

さて。今日はアトリエ・セゾンの日。3ヶ月のクラスは、7月から9月はお休み。秋からのクラスにパワー充電です。

トラックバック(0)

2009年6月 9日 (火)

100号!おめでとー!

菓子研究家としてはじめたばかりの、ひよっこの私になぜか連載をさせてくれた懐のふかーい柴田書店『cafe-sweets』。創刊の頃から知っていて、前の職場で関ってから、気がつけばこの100号とともに、私も菓子研究家として少しずつ歩んでいます。連載は13号目からだから、もう87回も書いているんですねー。感慨深い。

私的カフェブームは、アルザスに行く前なので、1996年終わり辺り。ちょうどカフェ・スイーツが創刊される前にジワジワとその波がやってきていた気がします。オリーブの全国カフェグランプリとかあったな。鎌倉のディモンシュに通い、フリーペーパーのサブカル具合に胸踊り、イベントに参加するようになって、カフェを介して友人が出来てきた。京都のレトロな喫茶店文化も好きで、長距離バスに乗って京都の喫茶店、カフェめぐりをしたりして。そんな中、いちお、フランス留学なんていう経験を生かして、カフェのメニュー作りに参加したり、いろんなイベントに参加させてもらったり、フードイベントやったり・・・。カフェブームの時代って、確かにあったなぁと。この時期は、カフェの開き方の本もたくさん読みました。勉強になりました。カフェ・スイーツも。

134110907で、記念すべき、100号目のテーマは、『カフェを続けるポイント100』。

そうなんですよね。お店はオープンするのがゴールじゃなくて、続けるのが大変なんです。カフェ・スイーツにも末永く続けて頂いて、私も楽しい連載を続けて作っていけたらいいなと思います。100号記念プレゼントもありますし、今回の号は盛りだくさんでスゴイです。立ち読みしきれないので、買ってくださいねー。

トラックバック(0)

2009年6月 4日 (木)

笹だんごLOVE!

Rimg3454 さっき、実家に届いた「おばちゃんが作った笹だんご」のおすそ分けをもらった。

昔から1年に1回何げなーく新潟のおばちゃんから届く笹だんご(しかも3人家族に大量)。しばらく実家に帰ってなかったりして、数年前にひっさしぶりに頂いたら、なんともおいしくて、改めて感激。

新潟の地方菓子として有名な笹だんごだけど、この新潟のおばちゃんが作る笹だんごは買ったのと全然違う。おいしい。笹で飴玉みたいにくるむこのラッピングも、昔ながらのスタイルだけど、こうしてみるとカワイイ。ナチュラルでぐっとくる。やっぱり日本の地方文化はすばらしい!

毎年、この笹だんご作りを習いに行こうと計画しているんだけど、なかなか叶わず。今年もそのタイミングを逃してしまった・・・。

トラックバック(0)

2009年6月 3日 (水)

スタッフ募集ですー!

なかなかいい出会いに恵まれず、まだ製造スタッフ、募集しております。

そして、販売スタッフの募集もスタートしました。どちらも経験者の方が対象です。

詳細はコチラへ。

トラックバック(0)

2009年6月 2日 (火)

お茶の時間 アラメゾン

Maison romi-unieで『お茶の時間 アラメゾン』がスタート。たくさんのお客様にお茶やお菓子を組み合わせみて頂いてます。

土曜日は大西さんの横でお店に立って、いろいろとお茶とお菓子の組み合わせをご案内したりしていました。なかなかこれが難しいのですが、興味を持って試して頂くお客様もたくさんいて、うれしかったです。

金萱茶とケイク・オランジュの組み合わせしてくれた人もたくさんいました。どうですか?

茶葉の種類では、焼菓子にオールマイティーに合うteteriaのCTC-milkの人気がやっぱり高かったです。この茶葉で作るミルクティー、おいしいですからね。茶葉のコロコロ(茶葉の形)具合がすごく小さくて、しっかり濃くでるからおいしいミルクティーが出るそうです。(大西さん談)

トラックバック(1)