« Romi-Unie Confiture 6周年 | トップページ | ガバッ »

2010年1月15日 (金)

ロメールの訃報

こうして人の人生は閉じていくものなのだなぁと、電車の中で思った。誰かのブログで、訃報を知った。車窓の景色が、急に物語のワンシーンみたいに思えた。

エリック・ロメール監督は、フランスのエスプリがいっぱい詰まった映画をたくさんたくさん見せてくれた。何度も見ても新しい感情が沸いてくる。

ロメールの映画からは、たくさんインスピレーションを受けて、四季の小話から、ジャムの名前も付けさせて頂いたり、焼菓子の名前をつけたり。昨年も最後の新作を見て、女の子のかわいさにクラッとしました。これから、彼の新作が見られないのは、本当に、本当に悲しいです。なんだか時代が変わっていく感じがしますね。

固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98749/47303104

この記事へのトラックバック一覧です: ロメールの訃報: