« お菓子便はじまりまーす! | トップページ | サブレ祭り! »

2010年9月14日 (火)

次は私の「グラン・ジュテ」

来週の月曜日9月20日、NHK教育テレビの『グラン・ジュテ』という番組に出演します。

30分程のドキュメンタリー番組の中で、人生の挫折やそこからの飛躍を描いた番組です。そんな、グラン・ジュテというほどの飛躍もないんですが・・・。

『菓子研究家』という私の仕事は、自分でもコレでいいのか答えは出ていないし、いろいろと試行錯誤をしてきて、今に至ります。分かりやすい一般的な職業ではないし、実際これで一生食ってける人っているんだろか。と思うほど、職業としてはなかなか成り立たないなぁと思います。世間的には、ジャム屋さん。という印象も強いのですが、実はこだわりを持って『菓子研究家』という肩書きで活動をしています。なかなか人には説明したり理解してもらったりするのが難しいものですが、テレビを観ていただいた人が、これまたどんな印象を持つかなぁというのは、とても心配なところでもあります。

今回、撮影を通して、インタビューがとても多かったので、いろいろなことを考えたり、思い出したりして、自分の心の、いつもよりちょびっと深い所を見たりしたような気がします。いろいろとお世話になった人の顔を思い出しました。以前に松浦弥太郎さん監修の『就職しないで生きるには』シリーズの『お菓子の日々、ジャム屋の仕事』(DAI-X出版)を出版した時も、そんな感じがしました。あの頃はジャム屋をオープンしたばっかりで、なんだかてんやわんやだったけど、その後こうして東京にMaison romi-unieも出店して落ち着いた所で、改めて次のステップを考える時に、神様から、こういう機会が与えられたんだなぁ・・・って思います。あの時、弥太郎さんに、『この本を作った後に、また新しい活動を始める人が多いんだよ』って言われたのを思い出しました。私にとっては、東京に仕事場を作ったことが、その新しい活動になったような気がします。あの本が出てから、もう5年が経つんですね。

テレビは、雑誌や本と違って校正がないので、番組がどんな風になっているのか、放送までまったく分からないのですが、きっとドラマティックな展開の人生に映ることでしょう。これからも、私の人生には、新しい出会いだったり、挫折だったり、失敗だったり、ミラクルなことがおこったりすることと思いますが、落ち着いて安定した人生よりも、展開の多いエキサイティングな人生を選んできた私の選択を信じて、毎日エンジョイしていきたいと思います!

固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98749/49446524

この記事へのトラックバック一覧です: 次は私の「グラン・ジュテ」: